設計の常識を覆す「ジェネレーティブデザイン」とは?

設計革命! ジェネレーティブデザインの実際を探る

デザイナーやエンジニアと、コンピューターが共同制作者として開発を行う「ジェネレーティブデザイン」が注目されています。最適解を探るその仕組みを解説します。

[2019年 6月24日公開]

「設計の常識を覆す『ジェネレーティブデザイン』とは?」:資料概要

「ジェネレーティブデザイン」とは、最新のテクノロジーを利用してより素早く最適解を探るための技術です。Autodesk製品を利用することで、コンピューターとデザイナー・エンジニアが共同制作者として一体化して開発に取り組むことができます。豊富な画面例を使って、実際の使用イメージをご紹介します。

セミナー名「設計の常識を覆す、Autodeskジェネレーティブデザインのご紹介」

目次(抜粋)

  • ジェネレーティブデザインとは
  • Computational Technology
  • Topology optimization
  • Lattice optimization
  • Form synthesis
  • ラティス構造による軽量化
  • Generative Designによる軽量化
  • Autodesk Generative Design
  • CNCアプローチ
  • シェルアプローチ

仕様など

形式:
PDF
ページ数:
74ページ
容量:
11.5MB

お客様にお勧めの資料