識字率100%! OCRの常識を越えるLAQOOT

識字率100%! 手書き帳票のデータ化で働き方改革

働き方改革には、ルーチンワークの自動化が欠かせません。その大きな壁となる「手書き帳票」のデータ化を実現する識字率100%のサービスがあります。

[2019年 6月24日公開]

「識字率100%! OCRの常識を越えるLAQOOT」:資料概要

いまだ膨大な量の紙やFAXでやりとりされる手書き帳票は、自動化の大きな壁となっています。AI OCRの「LAQOOT」は、AIの文字認識と並列処理でクラウドソーシングの作業者が自動で作業。それぞれが認識したデータを突合することにより、高精度なデータ化を実現します。豊富な図解でサービス内容をまとめた資料です。

セミナー名「識字率100%! AI OCRの常識を越えたユニメディア『LAQOOT(ラクート)』」

目次(抜粋)

  • LAQOOTが必要な背景
  • 識字率って!?
  • LAQOOTは理論上100%の識字率
  • クラウドワーカー分散入力の安全性
  • 帳票データ化の問題点
  • LAQOOTによるデータ化処理
  • 他社OCRとの比較
  • LAQOOT機能概要
  • 導入事例
  • 料金体系

仕様など

形式:
PDF
ページ数:
21ページ
容量:
2.7MB

お客様にお勧めの資料