対応待ったなし! 変革期のEDI業界 最新動向

年表で詳細解説! 変革期のEDI業界最新動向

全銀EDIシステム(ZEDI)が本稼働し、軽減税率制度や固定電話網のIP網移行が迫るなど変革期を迎えるEDI業界。その動向を詳細な年表にまとめました。

[2019年 7月23日公開]

「対応待ったなし! 変革期のEDI業界 最新動向」:資料概要

受発注から支払いまで、企業間の電子商取引に欠かせないEDI。売掛金の消し込み業務の効率化を狙う「全銀EDIシステム(ZEDI)」の本稼働、消費税の軽減税率制度やインボイス制度の導入、固定電話網のIP網移行など、制度やシステムの変更が今後数年間続きます。その対応方法と具体的な対応ソリューションをまとめました。

セミナー名「対応待ったなし! EDI業界最新動向 ZEDI、軽減税率、ISDN終了など、これから起こるイベントをご紹介します!」

目次(抜粋)

  • EDI業界動向 年表
  • ZEDIとは?
  • 消費増税と軽減税率制度
  • 固定電話網のIP網移行について
  • EDI-Masterシリーズ
  • 流通BMS対応製品
  • IP網移行対応製品
  • ユーザー事例
  • EDI-Masterシリーズについて

仕様など

形式:
PDF
ページ数:
42ページ
容量:
5.5MB
関連するメーカー名:
キヤノンITソリューションズ
関連する製品名:
EDI-Master

お客様にお勧めの資料