在庫改革で物流コストを削減

物流コンサルタントが解説する在庫改革の手順

在庫精度の向上・可視化から、過剰在庫を削減しながら欠品アイテム数を抑制して在庫の適正化を進めるまでの具体的な手順を、物流コンサルタントがご紹介します。

[2019年10月 9日公開]

「在庫改革で物流コストを削減」:資料概要

在庫を「在庫量」「在庫関連経費」の視点で可視化し、顧客サービスと在庫・物流コストの適切なバランスを実現するには、どうすればよいのでしょうか。販売管理システムのデータを利用して、在庫の「見える化」、在庫の傾向分析を行い、過剰在庫の発生源を明確化して、全社で改善に取り組むための手順を事例を交えてご紹介します。

セミナー名「【物流改革第1回】在庫改革で物流コストを削減」

目次(抜粋)

  • 在庫改革とは
  • 在庫改革の経営への影響
  • 在庫改革の目的
  • 在庫改革推進の動機付け
  • 在庫金額が減少しない理由
  • 在庫適正化の手順
  • 事例・過剰在庫の削減
  • SMILE販売のデータを活用した在庫分析
  • 過剰在庫削減の必須条件

仕様など

形式:
PDF
ページ数:
24ページ
容量:
1.7MB
関連するメーカー名:
OSK
関連する製品名:
SMILE V 販売

お客様にお勧めの資料