「Adobe Sign」の威力で一気に電子化

Adobe Sign×既存システム連携でシナジーを

ドキュメント処理を効率化する電子サインプラットフォーム「Adobe Sign」。既存システム連携でさらに活用する方法を、事例と共にご紹介します。

[2019年12月 3日公開]

「『Adobe Sign』の威力で一気に電子化」:資料概要

ドキュメントプロセスの生産性向上と法的有効性を両立する電子サインプラットフォーム「Adobe Sign」。フォームを使ったデータ連携、APIを利用した既存の業務システムとのより緊密な連携のサンプルをご紹介します。また契約締結プロセスなどで、実際に活用されているお客様の事例もご紹介します。

セミナー名「【人気急上昇中】既存システム連携でシナジーを!『Adobe Sign』の威力で一気に電子化」

目次(抜粋)

  • 電子サインプラットフォーム
  • インテリジェントドキュメント
  • システム連携
  • 業務システムとの連携のメリット
  • 事例に見る活用シナリオ
  • Adobe Signの五つの効果

仕様など

形式:
PDF
ページ数:
20ページ
容量:
17.9MB
関連するメーカー名:
アドビシステムズ
関連する製品名:
Adobe Sign

お客様にお勧めの資料

ページID:00172077

ナビゲーションメニュー