どこでもキャビネットご紹介資料

複数デバイス対応の企業向けオンラインストレージ

複数のデバイスに対応し、どこからでも参照できるオンラインストレージ「どこでもキャビネット」の機能、システム間のデータ連携による活用例をご紹介します。

[2019年12月 3日公開]

「どこでもキャビネットご紹介資料」:資料概要

どこでもキャビネットは、登録したデータをPCやスマートフォン、タブレットなどのスマートデバイスで、どこからでも参照できるオンラインストレージサービスです。ファイルサーバー機能、ファイル送受信機能、名刺管理機能といった主な機能と特徴、システム間のデータ連携例をご紹介します。

目次(抜粋)

  • サービスの概要
  • ファイルサーバーとして利用する
  • ファイル送受信として利用する
  • 名刺管理として利用する
  • システム間のデータ連携
  • どこでもキャビネットの特徴
  • 動作環境
  • ご利用料金

仕様など

形式:
PDF
ページ数:
30ページ
容量:
2.5MB
関連するメーカー名:
大塚商会
関連する製品名:
たよれーる どこでもキャビネット

お客様にお勧めの資料

お客様にお勧めの製品を無料でお試し

【無料お試し】AI自動翻訳で翻訳業務を効率化! T-4OO(Translation For Onsha Only)

T-4OO(ティーフォーオーオー)は、医療・医学・医薬・化学・IT・法務など2,000の専門分野のドキュメントを「最大精度95%=プロ翻訳者に匹敵する正確さ」で自動翻訳することができるクラウドサービスです。

ページID:00172080

ナビゲーションメニュー