仮想基盤運用管理のお悩みをまとめて解決するインフラ

TCOを削減、より効率的な仮想基盤の運用管理へ

仮想基盤運用管理の課題を解決し、TCO削減に貢献するHPEのハイパーコンバージドインフラ「SimpliVity」の特徴と運用支援サービスをご紹介します。

[2020年 8月25日公開]

「仮想基盤運用管理のお悩みをまとめて解決するインフラ」:資料概要

ハイパーコンバージドインフラ「HPE SimpliVity」は、優れた圧縮・重複排除機能を持ち、サーバー・ストレージに加えて高速バックアップ機能も搭載。シンプルなインターフェイスで一元管理ができ、仮想基盤運用の属人化防止やTCO削減に貢献します。製品の特徴と大塚商会が提供する運用支援サービスをご紹介します。

セミナー名「仮想基盤運用管理のお悩みをまとめて解決するインフラ選定」

目次(抜粋)

  • 仮想基盤運用の課題
  • HPEのHCIのご紹介
  • HCI導入のポイント
  • HCI活用の真のポイント
  • 本日のまとめ

仕様など

形式:
PDF
ページ数:
32ページ
容量:
3.1MB
関連するメーカー名:
ヒューレット・パッカード・エンタープライズ
関連する製品名:
HPE SimpliVity

お客様にお勧めの資料

ページID:00194742

ナビゲーションメニュー