withコロナ時代に注目される情報発信ツールとは?

非接触の情報発信ツール「デジタルサイネージ」に脚光

withコロナ時代に求められる非接触の情報伝達ツールとして、電子看板のデジタルサイネージが今注目されています。その導入効果から選び方までまとめました。

[2020年10月13日公開]

「withコロナ時代に注目される情報発信ツールとは?」:資料概要

デジタルサイネージは、人材不足解消や効率化のために近年オフィスから飲食店、工場内まであらゆる分野で活用が進んできました。そして今、非対面式のプロモーションツールとしてwithコロナ時代にさらに注目を集めています。その具体的な選び方から導入事例、使いこなしのポイント、製品情報まで情報を集約した充実の資料です。

セミナー名「withコロナ時代のプロモーションの最新手段『その課題解決、三菱電機がお手伝いします』」

目次(抜粋)

  • デジタルサイネージ導入の目的
  • 商品PRとコンテンツの例
  • 店舗PRとコンテンツの例
  • 工場内情報共有の例
  • 2020年4月以降のお客様の動向
  • その課題、カンタンサイネージで解決
  • カンタンサイネージの特長
  • 非接触宣伝
  • コスト削減
  • カンタン操作と豊富な機能
  • 導入事例

仕様など

形式:
PDF
ページ数:
43ページ
容量:
4.8MB
関連するメーカー名:
三菱電機
関連する製品名:
カンタンサイネージ

お客様にお勧めの資料

ページID:00196283

ナビゲーションメニュー