「サイネージ」で受付も! 非接触営業で千客万来

安心の非接触で集客効果。電子看板で売り上げUP!

Withコロナ時代を迎え、非接触のメディアとしても注目される「デジタルサイネージ」の導入が拡大中。その選び方や活用事例を分かりやすくまとめています。

[2020年11月10日公開]

「『サイネージ』で受付も! 非接触営業で千客万来」:資料概要

労働人口の減少で労働力確保がますます困難になる中、働き方改革によりデジタルサイネージの導入が進んでいます。さらにWithコロナの時代を迎え、ソーシャルディスタンスが求められる中、デジタルサイネージは活用の場をさらに拡大しています。選び方と導入事例から、具体的な導入検討にお役立てください。

セミナー名「非接触営業で千客万来! 受付・オフィスにおいても、人材不足の救世主『サイネージ』が正解でした」

目次(抜粋)

  • 日本の中小企業が抱える切実な社会問題
  • 店舗・企業の潜在需要が大きい。
  • デジタルサイネージ導入の目的
  • 非対面コミュニケーションは大きなテーマ
  • デジタルサイネージの選び方
  • 商品PRとコンテンツの例
  • 工場場内情報共有の例
  • デジタルサイネージの目的
  • サイネージ導入の具体的なメリット
  • 各種システムとの連携で効率化
  • 2020年4月以降のお客様の動向
  • デジタルサイネージ「導入事例」

仕様など

形式:
PDF
ページ数:
26ページ
容量:
5.6MB

お客様にお勧めの資料

ページID:00197483

ナビゲーションメニュー