「カンタンサイネージ」で売り上げ回復×感染対策!

感染対策&売り上げ回復の二刀流! サイネージ活用法

店舗やオフィスで普及が進むデジタルサイネージは、「完全無人検温ディスプレイ」としても活躍します。売り上げ回復と感染症対策、両方の活用術をまとめました。

[2021年 1月26日公開]

「『カンタンサイネージ』で売り上げ回復×感染対策! 」:資料概要

売り上げ回復と感染対策の両方に役立つデジタルサイネージの活用術をまとめました。特にwithコロナ時代における店舗の業務遂行には「検温」が必要不可欠。大画面のデジタルサイネージなら、カメラ映像の上に検温結果テロップの表示も可能。三菱電機「カンタンサイネージ」が、1台2役でwithコロナ時代の課題を解決します。

セミナー名「【売り上げ回復×感染対策】三菱電機『カンタンサイネージ』で販促の二刀流を実現!」

目次(抜粋)

  • はじめに
  • デジタルサイネージ導入の目的
  • サイネージ導入の具体的なメリット
  • 2020年4月以降のお客様の動向
  • カンタンサイネージで販促の二刀流を実現!
  • デジタルサイネージを使った検温ディスプレイ
  • 「カンタンサイネージ」とは?
  • お客様の声
  • 導入事例
  • 製品ラインナップ・価格

仕様など

形式:
PDF
ページ数:
35ページ
容量:
4.2MB
関連するメーカー名:
三菱電機
関連する製品名:
カンタンサイネージ

お客様にお勧めの資料

資料だけではなく動画セミナーも視聴できます

【無料視聴】大塚IDオンデマンド動画

大塚商会が開催するセミナー動画や、製品・サービスの特長などが分かる動画を無料で視聴いただけます。お客様の業務やビジネスにお役立てください。

ページID:00199998

ナビゲーションメニュー