ご注意ください! LED照明の先送り問題!

2021年、照明を見直す理由があります!

水銀灯や蛍光灯には生産終了や価格高騰とさまざまなリスクがあります。照明は日々使用するもののため故障してからの対応ではなく、今、見直す必要があるのです!

[2021年 4月22日公開]

「ご注意ください! LED照明の先送り問題!」:資料概要

公的機関によってLED照明等の次世代照明100%化が提唱され、水銀灯・蛍光灯は生産終了に向かうと考えられます。LED照明は、省電力・長寿命などさまざまなメリットがあります。この資料では、それらのメリットやLED照明導入に当たっての期間限定キャンペーン、大塚商会の照明コントロールについてご紹介します。

目次(抜粋)

  • 2021年、照明の環境が大きく変わります
  • LED照明の先送り問題とは
  • 水俣条約による水銀灯生産終了
  • 蛍光灯器具生産終了
  • メーカーのLEDシフトの加速の背景
  • 蛍光灯のさまざまなリスク
  • LED照明のメリット
  • 期間限定キャンペーンのご案内
  • 大塚商会の照明コントロールのご紹介

仕様など

形式:
PDF
ページ数:
15ページ
容量:
2.7MB

お客様にお勧めの資料

資料だけではなく動画セミナーも視聴できます

【無料視聴】大塚IDオンデマンド動画

大塚商会が開催するセミナー動画や、製品・サービスの特長などが分かる動画を無料で視聴いただけます。お客様の業務やビジネスにお役立てください。

ページID:00204495

ナビゲーションメニュー