物流改革! IT有効活用の事例をご紹介

出荷にまつわる業務を効率化する方法とは?

物流作業の効率を上げたいが、どのようにしたら良いかわからない。そんな課題はありませんか? ITを活用した先進的な事例を詳しくご紹介しています。

[2021年 6月24日公開]

「物流改革! IT有効活用の事例をご紹介」:資料概要

物流業務の中でも特に時間のかかる、出荷作業を効率化したいと考えている方は多いのではないでしょうか。業務改革を進めたいが、どのように効率化したらいいのかわからない、他社のITの取り入れ方を知りたい、という方向けに3つの事例をご紹介しています。自社の物流改革の参考に是非ご一読ください。

セミナー名「先進物流改革IT事例」

目次(抜粋)

  • 出荷業務の課題
  • 人の能力に適した仕事とは何か?
  • 「得意先ピッキング」と「集約ピッキング」
  • 今回のIT事例
  • 事例1-(1):出荷パターン分析
  • 事例2-(1):ライン制御
  • 事例3-(1):物流データベース
  • 得意先コストモデル(例)
  • 人件費コスト配布方法(例)

仕様など

形式:
PDF
ページ数:
29ページ
容量:
1.4MB

お客様にお勧めの資料

資料だけではなく動画セミナーも視聴できます

【無料視聴】大塚IDオンデマンド動画

大塚商会が開催するセミナー動画や、製品・サービスの特長などが分かる動画を無料で視聴いただけます。お客様の業務やビジネスにお役立てください。

ページID:00213132

ナビゲーションメニュー