「Smart Mat」で在庫管理・発注を自動化

従業員のテレワーク促進にもつながる!

「Smart Mat」は、発注漏れ・誤発注や人手不足の解決に加え、パンデミック対策やテレワーク推進・働き方改革ツールとしての活用も注目されています。

[2021年 9月29日公開]

「『Smart Mat』で在庫管理・発注を自動化」:資料概要

「Smart Mat」は搭載された重量センサーにより、商品や備品を置くだけで残量データが自動でクラウドに保存されます。また、Web管理画面では在庫数量を遠隔から管理できるだけではなく、簡易表示モードにすることでIT初心者のスタッフでも簡単に利用することができます。

セミナー名「在庫管理・棚卸し・発注業務を『Smart mat』で自動化!」

目次(抜粋)

  • スマートマットに商品を置くだけで在庫管理・発注業務を自動化
  • システム構成概要
  • 在庫管理・棚卸・発注業務での課題解決として
  • パンデミック対策として
  • テレワーク促進及び働き方改革ツールとして
  • ケーブルレスかつ簡単に導入可能なハードウェア(3種類)
  • スマートマット利用を通じて従来の在庫管理・棚卸を大幅効率化
  • バーコードリーダー、RFIDや他ソリューションとの比較
  • スマートマットの主要機能

仕様など

形式:
PDF
ページ数:
27ページ
容量:
3.9MB
関連するメーカー名:
SmartShopping
関連する製品名:
Smart mat

お客様にお勧めの資料

ページID:00212178

ナビゲーションメニュー