AI OCR「LAQOOT」でDX化の課題を解決

理論上識字率100%! あらゆる文字が読み取り可能

手書きや印字を読み取りデジタル化する技術「OCR」の中でも理論上識字率100%の「LAQOOT」。手間のかかる紙書類のデータ入力を確実に自動化できます。

[2021年10月15日公開]

「AI OCR『LAQOOT』でDX化の課題を解決」:資料概要

中小・中堅企業のDX戦略における主な課題として挙げられる業務の自動化、効率化。特に手間のかかる紙帳票のデータ化もAI OCR「LAQOOT」ならコストと時間を大幅に軽減することが可能です。当資料では、なぜ理論上100%の識字率が出せるのか、その裏側の仕組みや、RPAと連携した活用方法も詳しくご紹介しています。

セミナー名「【DX推進】AI OCR&RPAを活用したDX戦略の新常識」

目次(抜粋)

  • 中小・中堅企業におけるDX化戦略の問題点
  • 後悔しないAI OCR選びのポイント
  • 理論上100%! 禁断のデータ化プロセス公開
  • 業種別AI OCR&RPAケーススタディから学ぶ
  • 失敗しない導入ステップ

仕様など

形式:
PDF
ページ数:
31ページ
容量:
2.2MB
関連するメーカー名:
ユニメディア
関連する製品名:
LAQOOT

お客様にお勧めの資料

資料だけではなく動画セミナーも視聴できます

【無料視聴】大塚IDオンデマンド動画

大塚商会が開催するセミナー動画や、製品・サービスの特長などが分かる動画を無料で視聴いただけます。お客様の業務やビジネスにお役立てください。

DXオフィス オンラインに参加しよう

大塚商会 DXオフィス オンライン

【おすすめ1】"理想のオフィス"をWeb上で気軽に体感!
【おすすめ2】豊富なセミナー動画で最新情報をお届け!
【おすすめ3】説明や事例も1分動画で分かりやすく解説!

ページID:00212635

ナビゲーションメニュー