介護業界におけるDX化推進のポイントを整理します

科学的介護情報システム「LIFE」対応も万全

介護業界では、コロナ禍や高齢化に伴い、DX化推進が重要になります。2021年の介護報酬改定に伴うLIFE対応にも適応したDX化のポイントを解説します。

[2021年10月27日公開]

「介護業界におけるDX化推進のポイントを整理します」:資料概要

コロナ禍が1年半続き、介護業界でもスピード感や変化への適応が必要となりました。また、LIFEへの情報登録が必要になったことや、高齢化で人員確保が難しくなることも、DX化推進が必要になってくる背景になっています。本資料では、業界の動向も踏まえたDX化のポイントを、実際の事例も交えてご紹介します。

セミナー名「介護DXで、科学的介護情報システム『LIFE』対応も万全!」

目次(抜粋)

  • コロナ禍における行動変容について
  • 2021年介護報酬改定について
  • 介護事業にて必要とされること
  • DX化を実現する上で重要な「4つ」の事
  • DX化を実現して大きな効果を出したお客様
  • DX化におけるシステム化ポイント

仕様など

形式:
PDF
ページ数:
51ページ
容量:
7.5MB
関連するメーカー名:
インフォファーム
関連する製品名:
Medicare

お客様にお勧めの資料

資料だけではなく動画セミナーも視聴できます

【無料視聴】大塚IDオンデマンド動画

大塚商会が開催するセミナー動画や、製品・サービスの特長などが分かる動画を無料で視聴いただけます。お客様の業務やビジネスにお役立てください。

ページID:00213671

ナビゲーションメニュー