輸送改革でコスト削減!

運賃は本当に下げる方法が無いのか?

不要な輸送の廃止や輸送手段の変更をすることにより無駄な輸送費を削減できる可能性があります。本セミナーをきっかけに輸送費の見直しをしてみませんか?

[2022年 5月11日公開]

「輸送改革でコスト削減!」:資料概要

輸送費は物流コストの大半を占めていますが、改善の優先度は低く後回しにされることが多いです。不要な輸送は主に自社原因によるもの、過剰サービスや過剰在庫によるものが挙げられます。コース便調査や運賃比較表で比較することでコストモデルを確立して不要な経費の削減を図りましょう。

セミナー名「無駄な輸送の見直しをする!」

目次(抜粋)

  • 運賃は本当に下げる方法が無いのか?
  • 不要な輸送とは
  • 必要な配送サービスと過剰な配送サービス
  • 輸送の種類
  • 物流コストの構造
  • 輸送運賃のおおまかな把握
  • 運送会社を決める一般的な基準
  • 輸送改革の目的
  • 無駄な輸送費が削減できない原因
  • 地域共同配送の検討
  • 地域別運賃分析
  • 得意先別物流コストモデル

仕様など

形式:
PDF
ページ数:
27ページ
容量:
1.2MB

お客様にお勧めの資料

資料だけではなく動画セミナーも視聴できます

【無料視聴】大塚IDオンデマンド動画

大塚商会が開催するセミナー動画や、製品・サービスの特長などが分かる動画を無料で視聴いただけます。お客様の業務やビジネスにお役立てください。

ページID:00223455

ナビゲーションメニュー