役立つ! 総務マガジン

AFP資格(アフィリエイテッド ファイナンシャル プランナー)・CFP(R)資格(サーティファイド ファイナンシャル プランナー)

日本ファイナンシャル・プランナーズ協会が認定する資格です。AFP資格は、ファイナンシャル・プランニング技能検定2級の合格とAFP認定研修の修了により認定されます。CFP資格は、AFP認定とCFP資格審査試験6課目の合格、一定の実務経験後に認定されます。

  • * CFP(R)は、米国外においてはFinancial Planning Standards Board Ltd.(FPSB)の登録商標で、FPSBとのライセンス契約の下に、日本国内においてはNPO法人日本FP協会が商標の使用を認めています。