まずはお気軽にご相談ください。

【総合受付窓口】
大塚商会 インサイドビジネスセンター

0120-579-215(平日 9:00~17:30)

「従業員エンゲージメント」の重要性について

「従業員エンゲージメント」は会社を強くする

従業員が会社に働きがいを感じることで、生産性が向上し離職率が低下します。ここでは、そんな「従業員エンゲージメント」の重要性についてご紹介します。

「従業員エンゲージメント」とは

従業員エンゲージメントとは「働いている会社に対してどれだけ信頼し、貢献したいと考えているか」という愛着を表す概念です。近年では従業員エンゲージメントを上げることが顧客満足度のアップにもつながり、会社を発展させると注目されています。

「従業員満足度」と「従業員エンゲージメント」の違い

「従業員満足度」は、あくまで会社に対しての満足度であって貢献の意欲は含まれていません。会社として満足度を高めることも大切ではありますが、満足度から貢献の意欲に結びつけることが重要な課題になります。

「従業員エンゲージメント」に大切な「働きがい」と「働きやすさ」

厚生労働省の調査では、「従業員の働きがいが高い場合、人手不足の企業であっても定着率は上昇し、離職率は低下している企業が多い」(注)と報告されています。また「働きがい」を向上させるには、「働きやすさ」の基盤を構築することが重要との見解が示されています。

  • (注)出典: 「令和元年版 労働経済の分析」(厚生労働省)
    (https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_06963.html)

「働きやすさ」の改善に有用なのは「雇用管理」

従業員の「働きやすさ」は、有給休暇の取得促進や労働時間の短縮、働き方の柔軟化などの雇用管理が有用と言われています。なかでも「職場の人間関係やコミュニケーションの円滑化」、「労働時間の短縮や働き方の柔軟化」が重要視されてます。

「令和元年版 労働経済の分析」(厚生労働省)
(https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_06963.html)をもとに作成

従業員エンゲージメントの向上につながる製品・サービス

近年、オフィス内にIot製品を導入し、業務を効率化する会社が多く見られます。このような製品やサービスの導入は従業員のモチベーションを高め、従業員エンゲージメントを向上させます。ここでは、大塚商会がおすすめするIoT製品やサービスをご紹介します。

複合機で紙文書を電子化

電子黒板

無線LANでフリーアドレス