まずはお気軽にご相談ください。

【総合受付窓口】
大塚商会 インサイドビジネスセンター

03-6743-1671(平日 9:00~17:30)

社員教育の必要性とは何か

社員教育を行い企業価値を高める! さまざまな観点から見た社員教育の必要性についてご紹介

社員教育・必要性のポイント

  • 社員教育はさまざまな観点から見ることで、その重要性がより明確になります。
  • 例えば、「利益を生み出す社員を増やす」「体外的な信用を獲得する」などさまざまです。
  • なぜ社員教育が必要なのかについて、社員教育の効果からご紹介します。

[2015年12月15日]

社員教育は入社直後だけではない! 継続的な教育が企業の利益に

社員教育が必要であると認識し、実践する企業は少なくありません。しかし、具体的にどのような効果につながっているかを意識しなければ、効果的な社員教育にはならないのです。

  • 個々の能力を高めて利益を生み出す
  • 企業理念や方針を浸透させ企業への貢献を促す
  • 規律を守る社員を増やし対外的な信頼を得る

このような観点で社員教育を行うと、企業の戦力アップにつながります。

社員教育の必要性はさまざま! 効果を複数の観点からご紹介

個々の能力が高められ、利益を生み出す社員が増える

社員教育を通じて社員一人ひとりの能力を高めると、企業全体の生産効率が向上し、業績が伸びる可能性があります。利益を生み出すにはまず社内環境のシステム化が欠かせませんが、そのシステムを構築して支えるのは社員であり、個々の能力が大きく影響するものです。

能力向上を目指す教育方法は多岐にわたりますが、例えば、日々の業務内容を評価し、能力が不足している箇所に適切なフィードバックをする体制を整える方法などがあります。

理念や方針が浸透し、社員の企業理解がさらに深まる

企業理念および方針は、経営哲学や価値観が反映された企業の根幹であり、企業の方向性を示すものであるため重要です。社員教育によって企業理念や方針を浸透させることで、社員が企業のことを考えて行動する手助けとなります。

例えば企業の理念や戦略を十分理解している人が、今後の戦略を全社的に共有したり、企業の方向性を考える場を設けたりして、企業の将来を考えられる社員を育成することが、さらなる効果につながります。

規律を守れる社員が増加し、対外的な信頼の獲得につながる

社会生活には欠かせない規律を守る社員が増えると、企業全体の印象が改善され、対外的な信頼を得ることが可能です。ひと口に規律といってもさまざまで、挨拶ができない、遅刻が多いといった職場内の問題もあれば、ビジネスマナーに反した行為をする職場外の問題もあります。

これらは企業ルールを明確に示していなかったり、指導体制が整っていなかったりすることが要因であるケースがほとんどです。制度の整備や日常的な教育で、社員の規範意識を高めましょう。

社員教育の必要性は、企業の状況によって異なります。そのため、自社の目的と社員教育の効果を明確にすることが欠かせません。

各社員の能力・状況に合った教育で、より大きな効果を!

社員教育を行う際には、社員それぞれの現状のスキルや置かれている立場などを理解し、それに合った教育をすることで、より大きな効果を期待できます。

例えば、新入社員にはビジネスマナーの基礎や社会人としての考え方を教育し、入社から数年経過した社員にはより専門性を高める知識を与え、実践的なビジョンを植え付けるなど、それぞれの立場や能力に合わせて内容を考えましょう。

専門的・高度なスキルは「研修のプロ」に学び、より実践的なものに

社員の能力に合わせた研修を実施しようと考えても、自社にないスキルや技術に関しては教育できず、成長機会を逃している企業は少なくありません。

自社にないスキルの教育は、外部の力を活用することで諦めることなく実施できます。新たな知識を身につけた社員は柔軟にアイデアを生み出せるようになり、企業により大きな利益をもたらすでしょう。

企業の人材育成支援についてもっと詳しく知りたい方へ

大塚商会では、企業の人材育成を支援するサービスをご紹介しています。

大塚商会のたよれーる 人材育成支援サービスについて詳しく見る

100万社を超える実績の中から、関連する事例をご紹介

大塚商会から提案した製品・ソリューションを導入いただき、業務上の課題を解決されたさまざまな業種のお客様の事例をご紹介します。

ただ、社員教育を継続して実施していくのは難しい…

自社で社員教育を継続して実施していこうと思っても、以下のような悩みはつきものです。

  • まずは何から取り組めばよい?
  • かえってコストや手間がかかるのでは?
  • 本当に削減対象を洗い出せているか不安…

ぜひ、大塚商会にお任せください。

100万社の豊富な実績を持つ大塚商会が、
分かりやすくご説明します。

ナビゲーションメニュー