まずはお気軽にご相談ください。

【総合受付窓口】
大塚商会 インサイドビジネスセンター

03-6743-1671(平日 9:00~17:30)

人材育成における課題を乗り越えるには

少しの工夫で解決! 人材育成の課題を解消する方法をご紹介

人材育成・課題のポイント

  • 人材育成にはさまざまな課題がありますが、実は少しの工夫が解決の糸口になります。
  • 例えば、「育成ノウハウの不足」は「外部の力を活用して補う」などが代表的なものです。
  • 人材育成における課題を克服し、推進していく解決方法についてご紹介します。

[2015年12月15日]

人材育成における不安を解消! アイデア一つで手軽に人材育成

人材育成は、企業の利益にすぐ反映されるものではなく、多くの課題も抱えているため後回しになっている企業も少なくないでしょう。しかし、そのような課題は工夫次第で解消できるのです。具体的には、

  • 「教育ノウハウの不足」には、外部手段を利用
  • 「時間の制約」は、eラーニングで解消
  • 「金銭的問題」には、IT活用で低コスト化

などが効果的です。

人材育成の障壁はどう乗り越える? 代表的な課題と対策をご紹介

「ノウハウ不足」は外部の力を借りて、自社にない知識を補う

人材育成を実施するとき、自社に研修ノウハウが蓄積されていないために、十分な効果を得られないことはよくあります。そのようなノウハウ不足は、外部の力を使うことで簡単に解消できます

具体的には、WordやExcelをはじめとするPCスキルを教育したいのであれば法人向けPC研修サービスを利用し、より効率的な事業運営について研修させたいときはマネジメント関連サービスを活用するなど、目的に合わせた研修を実施しましょう。

「時間の制約」はeラーニングを活用し、研修をどこでも実施可能に

社内で人材育成を実施しようとしても、教える側のリソースを確保できず、きちんとした教育を行うだけの時間を取れなかったり、受ける側の予定がなかなか調整できなかったりします。そのような時間の不足は、時間や受講場所の制約がなくなるeラーニングの活用で解決可能です。

eラーニングはパソコンおよびネットワークさえあればいつでも行えるため、社員の都合が良い時間にいつでも学習できるようになるなど、教室などでのセミナー受講より比較的自由に進められるのです。

「金銭的な問題」はITを活用し、低コストの研修を実現

人材育成には、関わる人件費はもちろん、貸し会議室の利用や資料作成・印刷などといった幅広いコストが発生します。このコストに躊躇して人材育成に踏み切れない企業もありますが、ITを活用すれば低コストでの研修が実現できるのです。

例えば複数に支社がある企業では、全社研修を実施しようと思うと移動費などコストが膨らんでしまいます。このような場合にはテレビ電話を活用し移動する必要をなくすなど、工夫次第では低コストで行えるのです。

企業における人材育成の重要性は大きいものの、実施に際してはさまざまな課題がついて回ります。ただ、少しの工夫で乗り越えられるものがほとんどなので、諦めることなく前向きに取り組むべきです。

研修の負担やコストを考慮し、業務と両立した人材育成が重要!

人材育成の課題を解決しようとしても、何が本当の課題なのかを見極めなければ、効果的な研修はできません。例えば、残業時間が長いことが課題だったにもかかわらず、長時間の外部セミナーへの参加を促したりすると、社内の業務に支障が出て人材育成を実施する余裕がなくなってしまいます。

効果的な研修を実施するには現状の分析をきちんとしたうえで、それに最も適したアプローチを検討する必要があるのです。

費用対効果の懸念は、専門家からの適切なアドバイスで解消

人材育成を行うために、現状の課題を克服しようと思っても、その課題の本質を自社だけで見極めることは簡単ではありません。

そこで、現状について相談して適切なアドバイスを与えてくれる立場の人がいると、検討が進みやすくなります。具体的な方法は、外部の専門家に、第三者の視点で指導してもらうことです。そうすると、客観的で自社にとって最適な人材育成が実現できるようになります。

100万社を超える実績の中から、関連する事例をご紹介

大塚商会から提案した製品・ソリューションを導入いただき、業務上の課題を解決されたさまざまな業種のお客様の事例をご紹介します。

ただ、継続的に人材育成を進めていくは難しい…

人材育成におけるさまざまな課題を解決しようと思っても、なかなか解決しきれないものです。

  • 自社に適した研修方法・内容は?
  • IT活用にはどれくらいのコストが?
  • 会社の利益につながっているか不安…

ぜひ、大塚商会にお任せください。

100万社の豊富な実績を持つ大塚商会が、
分かりやすくご説明します。

ナビゲーションメニュー