まずはお気軽にご相談ください。

【総合受付窓口】
大塚商会 インサイドビジネスセンター

03-6743-1671(平日 9:00~17:30)

社内でプロ用のデザイン環境を簡単に構築する秘訣

クラウド営業・業務プロセス効率化

【この記事のポイント】

  • デザイン要素で重要な役割を果たすのが高品質な写真素材や、ピッタリはまるフォントの存在だ。Adobe Creative Cloudならそれらが安心して利用できる環境が整っている。
  • どれほど優秀なデザイナーでも、普通は一人で納品物を完成させることはできない。打ち合わせや調整にモバイル環境を取り入れるなら、PCとの垣根が低いAdobe CCがオススメだ。

インタビューをより詳しく、さらに解説も加えた資料はこちら!

「Adobe製品の導入効果」についての資料をご用意しました。ダウンロードは無料!

【社長の課題】社内デザインのクオリティアップと業務効率化

顧客に配布しているチラシ、カタログ制作のスピードアップと外注コストの削減を目指して、社内スタッフがデザイン制作を行っている。今の課題はデザインクオリティの向上だ。見た目の印象を良くして全体的なイメージアップを図りたい。デザインを担当している社員からはプロが撮影した写真や、デザイナーがよく利用しているフォントを購入してほしいとの要望が出ているが、予想以上に見積りが高く驚いている。手軽に利用できてクオリティの高い素材サービスがあれば利用したいと考えている。

デザインで使う写真、手軽で安いサービスを利用したい

(W社長)チラシやカタログで使う写真のコストを計算に入れていなかった。社員が撮影した写真ではダメなのだろうか。プロ用の写真は使用料が高いので、安くて手軽に利用できるサービスがあれば使いたい。

【解決策】画像の利用は著作権や肖像権についての注意が必要

チラシなどの広告デザインで写真を使用する場合、Web上の画像はもちろんのこと、自分で撮影した写真でも対象や撮り方によっては著作権や肖像権の確認が必要です。面倒なことですが無断使用が発覚すると高額な請求をされてしまう場合もあります。そこでお勧めしたいのが豊富に用意された画像やクリップアートを月に500点まで権利関係を気にせず自由に利用できるCreative Cloudです。さらに高品質でロイヤリティフリーな画像が使えるAdobe Stockも追加オプションとしてご利用可能です。(山田)

印刷用の高品質フォントを簡単・豊富にインストールする方法

(W社長)デザインのイメージは写真やイラストといった画像だけでなく、フォント(書体)も重要らしい。だが、プロが使う印刷用のフォントを購入して担当者それぞれのPCにインストールするのは大変だ。

【解決策】高品質フォントがデザインや書類作成で利用可能

フォントによって記載している文章の見栄えや印象が変わり、デザイン効果も違ってきます。販売促進などで視覚効果向上を狙う場合は高品質フォントを利用することが必要であり、Creative Cloudでは付属するフォントとしてプロが利用するモリサワフォントを含む日本語フォントが追加されるなど、高品質のフォントが数多く用意されています。もちろん印刷物での利用も許可されていますので、洗練された書類作成にも使えますよ。また、Windows / MacといったOSの違いも気にせずにインストールできます。(山田)

iPadで社外でも作業できると便利なのだが

(W社長)担当者から打ち合わせや取材先にいちいちPCを持っていくのが大変なので、iPadを利用できないかと要望されている。PCとの連携はどのようにすれば効率的に作業ができるのだろうか。

【解決策】豊富な無料アプリでiPadがPCと連携

アドビシステムズから提供されているモバイルデバイス用の無料アプリがApp StoreやGoogle Playからダウンロードできます。Creative Cloudをお使いいただいていれば、iPadで作成したデータを別のストレージに転送し、PCで続きの処理をすることが可能です。例えばAdobe Comp CCではラフカンプをiPadで作成しPCに転送してデザイン作業にそのまま反映できるため、打ち合わせとその後のデザイン作業を効率化できます。モバイルデバイスとの親和性はこれからのデザイン作業には欠かせない要素になると思います。(山田)

【総評】クリエイティブは安い・うまい・早いがポイント

デザイン、特に印刷に関わるものは工程や管理が複雑なため経験豊富な専門のデザイナーでないと手が出せない領域だった。最近はWebページのデザインをはじめ、やる気さえあれば誰でもデザイン作業ができるようになりつつある。ただしデザインは会社や商品のブランドイメージに直結するので、デザイン規定を定めてできるだけクオリティの高い素材を利用したい。また著作権・肖像権などの権利関係にも十分に気を遣う必要がある。便利なツールを利用して手軽に作りたいものを作るのがネット時代のクリエイティブだ。

「Adobe CCが新機能でいかに使いやすくなったか」をまとめた資料をダウンロード!

Photoshop、Illustrator、InDesignに関して「Adobe CC」と「CS」との機能比較資料をご用意しました!

  • バージョンごとの比較表で分りやすい
  • 新機能だけがまとまってる
  • ダウンロードは無料!
  • 他の資料もまとめてダウンロード可能

資料をダウンロード(無料)

「Acrobatの導入でこんな効果があった!」そんなお客様の声を集めました

大塚商会からAcrobatを導入いただいたお客様に独自にアンケート。その結果をまとめた資料をご用意しました。

  • お客様からの実際の感想を集めました
  • グラフなどもあって分りやすい
  • ダウンロードは無料!
  • 他の資料もまとめてダウンロード可能

資料をダウンロード(無料)

インタビューをより詳しく、さらに解説も加えた資料はこちら!

「Acrobat Pro,Adobe Creative Cloud」についての資料をご用意しました。

  • ダウンロードは無料!
  • 過去の資料もまとめてダウンロード可能

資料をダウンロード(無料)

PDFは簡単セキュリティ対策で全社安心活用

「いまどきのIT活用」から同じキーワードや課題の記事をご紹介

  • 情報共有・会議システム営業・業務プロセス効率化

    テレビ会議の活用で一体化と効率化を推進!(後編)

    これまでの会議スタイルをなるべく踏襲してテレビ会議システムを構築することが望ましい。タッチパネル操作タイプも登場して、使用はますますカンタンになってきている。

    [2016年 8月30日公開]

  • 情報共有・会議システム営業・業務プロセス効率化

    テレビ会議の活用で一体化と効率化を推進!(前編)

    テレビ会議はますます低コスト化と品質向上が進み、比較的安価に遠隔地の会議室を臨場感の高い大画面と高音質で接続できるようになってきている。

    [2016年 8月23日公開]

100万社を超える実績の中から、関連する事例をご紹介

大塚商会から提案した製品・ソリューションを導入いただき、業務上の課題を解決されたさまざまな業種のお客様の事例をご紹介します。