ここから本文です。

【ERPナビ】基幹業務システムSMILEシリーズが新たなステージへ!

33年のノウハウと最新OSの融合で、新たなビジネススタイルを

2013年2月4日

基幹業務システムSMILEの最新シリーズ『SMILE BS 2nd Edition』が登場しました

『SMILE BS 2nd Edition』は、2008年に発売を開始した「SMILE BS」シリーズから5年ぶりの最新バージョンです。マイクロソフトの最新OSであるWindows 8 のユーザインターフェースに対応し、これまでの運用操作に加えて、企業の意思決定をさらに加速する利用形態・利用シーンを提供します。

是非ご紹介ページをチェックしてみてください!

【ERPナビ 最新更新情報】

進化を続けるSMILEシリーズ

「新しいOSには、新しい基幹業務システム」。SMILEシリーズは、昭和54年(1979年)の出荷開始以来、常にお客様のニーズと時代のニーズを先取りしながら進化を続けてきました。このたび、中堅・中小企業様向け統合業務パッケージ『SMILE BS』がさらなる進化をとげ、『SMILE BS 2nd Edition』として新登場します。これまでの機能強化とユーザビリティを継承しつつ、Windows 8 に対応することでより早く、より直感的な操作が可能となります。
『SMILE BS 2nd Edition』は進化を続けているからこそ、「安心して長い間」ご利用いただけます。

タッチできる基幹業務システム

SMILE BSは他社に先駆けてスマートフォンやiPadに対応してきましたが、『SMILE BS 2nd Edition』ではWindows 8 が提供するマルチタッチ操作にも対応します。(注1)
タップ、ピンチイン、ピンチアウト、スライド、スワイプなどの操作が可能となり、基幹業務に蓄積されたさまざまな情報をいつでも、どこでも、直感的に収集することができます。
データを入力するオペレータは従来通り、豊富な入力支援機能を備えたキーボード&マウスで入力し、経営層はモバイル&タッチで業務データを多様な角度からリアルタイムに参照・分析することで、意思決定のスピードアップを支援します。『SMILE BS 2nd Edition』は蓄積された財産を経営資源として有効的に活用できます。

注: 1 タッチ操作に対応しないデバイスでは機能しません。また、一部の画面ではタッチ操作が制限されます。

ここまで本文です。

このページの先頭へ