ここから本文です。

【BCP】策定に欠かせない事業の「影響度分析」の進め方

早期に、優先的に、再開・復旧させるべき事業を決める

2013年10月1日

自然災害で会社の設備が被害を受けると、業務が止まる、あるいは業務の縮小を余儀なくされるといった問題が発生します。ある業務が止まることによって会社にどのような影響が出てくるのかを調べる作業が、「影響度分析」です。影響度分析は事故発生の瞬間の出来事として捉えるのではなく、時間の経過による影響の変化を忘れずに考慮しておく必要があります。

下記サイトではBCP対策についてわかりやすく紹介したPDF資料・動画をご用意しています。
ダウンロードしてご覧ください。

ここまで本文です。

このページの先頭へ