【重要】SSLバージョン3.0の脆弱性と利用停止について

2014年12月1日

当社コーポレートサイト(注)では、インターネットの通信を暗号化する仕組みであるSSL(Secure SocketsLayer)を使用しておりましたが、「SSLバージョン3.0(以下SSL3.0)」について、脆弱性が発見され、暗号化されている通信の内容が漏えいする可能性が報じられました。

そのため、安全性確保のため、下記日時に「SSL3.0」の利用停止をさせていただきます。

この対応により、一部のお客様におかれましては、当社コーポレートサイトのSSL使用ページが閲覧できない可能性もあり、インターネットのブラウザーの設定変更等をお願いする場合もございますが、ご理解ご協力のほどお願いいたします。

  • (注)対象サイトは以下の通りです
  • www.otsuka-shokai.co.jp
  • event.otsuka-shokai.co.jp
  • support.otsuka-shokai.co.jp
  • mypage.otsuka-shokai.co.jp
  • sp.otsuka-shokai.co.jp
  • jinzai.otsuka-shokai.co.jp

1. SSL3.0 利用停止日時

2014年12月8日(月) 18時過ぎより

2. 影響範囲と設定変更のお願い

上記日時以降で、対象サイトが閲覧できなくなったお客様におかれましては、お客様がご利用されているインターネットブラウザー(Internet Explorerなどの閲覧ソフト)の設定をご確認いただき、TLS1.0以降に設定を変更いただきますようお願いいたします。設定変更後、ご利用いただくことが可能となります。

設定方法

Internet Explorerの場合

  1. Internet Explorer の [インターネット オプション] をクリックします。
  2. [インターネット オプション] ダイアログ ボックスの [詳細設定] タブをクリックします。
  3. [セキュリティ] カテゴリーで、[SSL 3.0 を使用する] チェック ボックスをオフにし、[TLS 1.0 を使用する]チェック ボックスをオンにします。
  4. [OK] をクリックします。
  5. 終了して、Internet Explorer を再起動します。

インターネットオプション画像

  • *Internet Explorer 6 については、2014年4月9日をもちまして、Microsoft社のサポートが終了しております。Internet Explorer 6 をご利用のお客様には、最新版への移行のご検討をお勧めいたします。