モバイルを正しく活用するための施策とソリューションを紹介
「きちんとした評価が成功の鍵」【提案事例】

「できない」「分からない」「使わない」という負のスパイラルに陥らないために重要なのは教育計画とクラウドサービス

2014年9月30日

きちんとした評価が成功の鍵【提案事例】

大塚商会の「IT導入相談室」では、2014年9月より3カ月にわたって、「モバイル戦略三部作」と題したビジネスでのモバイル活用を支援するさまざまな提案事例を連載していきます。

その皮切りとなる9月度は「モバイルソリューション前夜」をテーマに、モバイル導入を成功に導くために確認しておきたいポイントや方策を紹介しています。

最新号のテーマは「きちんとした評価が成功の鍵」。デバイスの選び方からクラウドサービスの活用、社内教育サービスの体制など、その考え方やソリューションをIT編、実践編、経営編の3つの観点からご紹介します。

ビジネスのモバイル環境は導入しただけで終わりではありません。経営に生かせる活用ができて初めて大幅な業務改善につながる強力な武器となります。大塚商会は提案事例を通して、モバイル導入を成功に導くための方策とソリューションを紹介しています。ぜひご一読ください。

IT導入相談室

大塚商会の「IT導入相談室」では、求められている話題と共に、オフィスが抱えるさまざまな課題を解決するための考え方を配信しています。すぐに役立つ資料も用意。「使えるコンテンツ」を目指し、週単位で更新していますので、ぜひご利用ください。