【メーカーズボイス】
キヤノン カラーカードプリンター新製品のご紹介

2014年10月10日

名刺・プラスチックカード・172mmの長尺用紙を高速印刷

キヤノンマーケティングジャパンが9月22日に出荷を始めたカラーカードプリンター「CX-G2400」は、従来通りの省スペースモデルでありながら、名刺サイズの紙に加え、プラスチックカード、長さ172mmの長尺用紙とこれまで対応していなかったメディアに印刷することができます、1台3役の製品です。印刷スピードが速いことも特長で、プラスチックカードを1分間に50枚印刷します。これまで名刺印刷がメインだったキヤノンのカードプリンターがこのように新しい機能を搭載したのはなぜか。

開発を担当したキヤノンファインテックの上席担当部長プリントシステム商品企画部部長である片山 昭氏に、製品開発の特長や開発背景について伺いました。