Adobe(アドビ)製品の選び方や価格のご相談など、分かりやすくお答えします。

大塚商会 インサイドビジネスセンター

0120-434-466(平日 9:00~17:30)

VIPライセンス更新手順(一部のみ更新の場合)

年に一度のライセンス整理について

Creative Cloud グループ版の更新について、一部のライセンスのみ更新する場合の手続きについてご紹介します。

ライセンスを一部のみ更新する手順

  1. 更新分を注文する

    契約応当日の前後30日以内に更新分を大塚商会までご注文ください。

  2. アドミンコンソールにログイン

    更新分のライセンス注文が完了したあと管理者様はアドミンコンソールにて、「更新するライセンスを選択」処理を行います。(「更新するライセンスを選択」リンクは、ライセンス注文が完了後、アドミンコンソールに表示されます。)

  3. ライセンスをチェックする

    更新予定のライセンスのみ、チェックボックスにチェックを入れます。更新の注文があった製品分のみチェックが可能です。選択可能なライセンス数を満たすと【すべてのライセンスを選択済み】という表示に変わります。

  4. 更新する

    チェック後、「更新を送信」ボタンをクリックすると、「更新が確認されました」とメッセージが表示されたら更新完了です。

ライセンス更新の詳しい手順、アドミンコンソール利用方法については、次の資料を合わせてご確認ください。

ライセンス(シート)を更新いただく際の手順について(PDF:803KB)

Adobe Creative Cloud グループ版 ライセンスの更新手順(PDF:3,554KB)

更新しないライセンスの削除(利用者のメールアドレス割り当て解除)

契約応当日までに更新しないライセンスに対して利用者のメールアドレス割り当てを解除します。アドミンコンソールにて、×マークをクリックすることで解除できます。メールアドレスの割り当てを解除することで、アプリケーションが使用できなくなります。使用できなくなったアプリケーションはアンインストールするか、利用者側でもサインアウトをお願いします。

更新完了後のご注意

  • 利用者様は、更新しない対象であるアプリケーションをアンインストールするかサインアウトしてください。
  • 更新処理が行わなれなかったライセンスは、契約応当日の31日目に自動的に削除されます。もし、削除されたライセンスにユーザーが割り当てられていた場合、無償メンバーシップ(製品は体験版・ストレージ容量は2GB)に戻りますのでご注意ください。

Adobe(アドビ)製品 導入事例をご紹介