Adobe(アドビ)製品のことなら、お気軽にお問い合わせください。

大塚商会 インサイドビジネスセンター

0120-434-466(平日 9:00~17:30)

Adobe Creative Cloud グループ版で旧バージョンを利用する方法

Adobe Creative Cloudグループ版では、最新以外のバージョンも標準利用可能です。

Creative Cloudで最新以外のバージョンを使う方法

Creative Cloudの最新以外のバージョンを利用する方法は、最新版をインストールする方法とほとんど変わりません。インストール対象はCS6以上です。

  1. 利用したいアプリを検索

    Creative Cloud デスクトップアプリケーションを使用して(注1)インストールしたいアプリケーションを検索してください。

  2. バージョンを確認する

    「インストール」または「開く」の横の矢印、「管理」、「他のバージョン」の順番にクリックします。

  3. 既存のバージョンが不要な場合のインストール(注2)

    表示されるリストからご希望のバージョンを探し、「インストール」をクリックします。PCに入っていた既存のバージョンは削除され、あらたにインストールしたバージョンが利用できるようになります。

  4. 既存のバージョンも残す場合のインストール(注2)

    表示されるリストから以前のバージョンを探します。「詳細オプション」をクリックし、アップデートの確認ダイアログボックスで「以前のバージョンを削除」を選択して解除して「インストール」をクリックします。既存のバージョンと新しくインストールしたバージョンの二つが同時に利用できるようになります。

  • (注1)自動でログインしない場合は、Adobe ID とパスワードを使用してログインします。
  • (注2)デフォルトの設定では既存バージョンが削除されますので、インストールの際はご注意ください。

CS5以下の旧バージョンのご提供

CS5以下の旧バージョンを利用するためのVIP旧製品使用申請は2018年6月1日をもって受け付け終了しました。これにより利用できるCreative Suite製品は、Creative Cloudにて提供されているCS6のみ(注3)となります。Creative Suite製品のご利用について、詳しくはアドビサイトをご覧ください。

  • (注3)既に申請済み、もしくは2018年6月1日までに申請されたお客様は、次のVIP契約応当日まで旧製品のご使用が認められています。