Adobe(アドビ)製品の選び方や価格のご相談など、分かりやすくお答えします。

大塚商会 インサイドビジネスセンター

0120-434-466(平日 9:00~17:30)

ライセンスが割安になるコツとは?

ライセンスのボリュームディスカウントの仕組みや、契約期間における割引の仕組み、用途でお選びいただけるお支払い方法をご紹介します。

ライセンスが割安になるコツとは?

この動画は音声が含まれます。再生時は音量がオフになっています。再生中に動画プレーヤーの音量を調節してください。[動画再生時間:11分18秒]

JavaScript がオフになっているか、古いバージョンの Adobe Flash Player を使用しています。
最新の Adobe Flash Player を入手してください。

この動画の内容をテキストでご紹介

VIPセレクトとは

Adobeの法人向けプログラム「バリューインセンティブプラン(VIP)」は、ライセンス管理が簡単になるだけでなく、お得な割引も受けることができます。新規購入ライセンス数が10を超えると、「VIPセレクト」という割引制度が適用されます。既にVIPでCreative Cloudをお使いのお客様にも、累計ライセンス数で効率的に割り引きされます。

大塚商会だから選べる色々な契約

大塚商会では、契約は1年単位だけど支払いは月単位でできる「たよれーる Adobe Creative Cloud」、法人向け「Creative Cloud グループ版」、先に最長3年分を一括支払いできる「Creative Cloud メンバーズチョイスターム」(ただし初回のみ)を販売しています。色々な契約方法にてご購入いただけます。

VIPセレクト レベル適用の考え方

「VIPセレクト」は、新規で10本以上の契約がある場合、または契約応当日の31日前に10本以上の契約がある場合に、ディスカウントレベル適用が判定され、更新時以降からその価格が適用されます。合わせて「3年契約」をお申し込みいただけると、さらにディスカウント適用されます。レベルが決まる前に、大塚商会から更新案内のメールを管理者の方にお送りします。そのタイミングで、本数が1、2本少ない場合は、買い足していただくことでレベルが一つ上がるので、ぜひご検討いただければと思います。「Adobe Stock」「Acrobat」も1本としてカウントされます。

ディスカウントを受けるためのライセンスカウント方法

「Creative Cloud コンプリートプラン」と「Adobe Stock」をアドミンコンソールから選択すると契約本数が「1本」という扱いになります。できれば分けて「2本」契約にしてください。価格は一緒ですが、分けてご契約いただく方がお得になります。ご契約内容を見直し、ディスカウントレベルが大きくできるようにご提案します。若干分かりにくい部分もありますので、ぜひお気軽に大塚商会にご相談ください。

Adobe(アドビ)製品 導入事例をご紹介

ナビゲーションメニュー