Adobe(アドビ)製品の選び方や価格のご相談など、分かりやすくお答えします。

大塚商会 インサイドビジネスセンター

0120-434-466(平日 9:00~17:30)

Acrobatの重要なお知らせ

Adobe Acrobat XIとAdobe Reader XI サポート終了にご注意ください

Acrobat、Adobe Readerは、セキュリティの観点から最新バージョンでの運用がお勧めです。サポート終了に伴うアップグレード導入相談は大塚商会にお任せください。

Adobe Acrobat XIとAdobe Reader XI サポート終了にご注意ください

Acrobat、Adobe Readerでは、リリース日より5年間のメーカーサポートが提供されます。サポート終了後は、メーカーによるテクニカルサポートや、セキュリティアップデートの提供が行われません。世界中で幅広く利用されているAcrobat、Adobe Readerはセキュリティ上の観点から、最新バージョンでの運用がお勧めです。

Adobe Acrobat XI / Adobe Reader XI のサポートが2017年10月に終了予定

Adobe Acrobat XI / Adobe Reader XI のサポートが2017年10月に終了予定です。

製品名 サポート終了予定日
Adobe Acrobat XI Standard / Pro 2017年10月15日(日)
Adobe Reader XI

Adobe Reader ダウンロード

Adobe Readerは、アドビサイトにて最新版を無料ダウンロードできます。

Adobe Reader ダウンロード(アドビ公式サイト)

今後もAcrobatおよびPDFを安心してお使いいただくために
最新版へアップグレードすることを強くお勧めします

Acrobat XIからのアップグレードは、現行のAcrobat DCで、お早めにお得なアップグレード価格でのご購入をお勧めします。

サポートが終了したソフトウェアを使い続けると…

脆弱性が見つかっても、それを修正するセキュリティパッチが提供されず、無防備な状態のまま危険に晒されることになります。

脆弱性は攻撃者の格好の標的となります。不正なプログラムを埋め込んだファイルを送りつけ、開かせる、といった手口もその一例です。

不正に送りつけられたファイルなどからウイルスに感染したPCを介して、時にはネットワークを通じて社内や取引先のPCにも悪影響を与える危険性があります。

より便利になった最新版、「Adobe Acrobat DC」への乗り換えをご検討ください

Acrobat DCは、さまざまな文書業務を支援する強力なツールを備えているだけでなく、それらを時間や場所にとらわれずスムーズに実行できる環境を提供します。サブスクリプションなら、いつでも最新の機能が利用可能です。

CMでも大人気の「たのくん」LINEスタンプができました!

Adobe(アドビ)製品 導入事例をご紹介