AI・IoT製品の選び方や価格のご相談など、分かりやすくお答えします。

FieldAnalyst for Signage

視聴者の見た目の性別・年齢や視聴時間、パネルからの距離を推定・集計します。また笑顔度と顔装着物(マスク/サングラス/メガネ)推定をオプション機能として提供します。

FieldAnalyst for Signage の導入メリット

導入前は、デジタルサイネージを使って広告を表示しているが、前を通った人がきちんと見てくれているのか分かりませんでした。導入後は、デジタルサイネージの前を通った人の性別・年齢などの属性データ、視聴距離や視聴時間を自動的に取得でき、見ている人に合わせたコンテンツを表示することにより、デジタルサイネージの投資効果を上げることができます。

活用例

さまざまなシーンを通してFieldAnalystの活用例をわかりやすくお伝えします。

デジタルサイネージでの広告を有効活用

FieldAnalyst for Signageを導入し、デジタルサイネージを見ている人の属性を取得し、視聴者層の属性に合わせたコンテンツの作成、表示切替を行えました。

売上向上のための商品陳列の実現

FieldAnalyst for Signageを導入し、商品棚の前にいる消費者の属性を取得したことで、消費者の属性に合わせた商品の仕入れや、棚のレイアウトを効果的に行えました。

コンテンツの顧客満足度測定

FieldAnalyst for Signageを導入し、視聴者の笑顔度を取得し、顧客満足度の調査を行うことができ、今後のコンテンツ作成に活用することができました。

導入時の注意事項

撮影した特定の個人を識別できる画像データは個人情報です。本製品を利用した個人情報の収集および利用に当たっては、個人情報保護法、その他の法令および規則ならびに関係官庁のガイドラインに従ってください。
街頭など公共の場を撮影する場合、撮影場所に適用される条例を確認するようにします。

ナビゲーションメニュー