AI・IoT製品の選び方や価格のご相談など、分かりやすくお答えします。

NEC顔認証ソリューション

監視カメラを利用したリアルタイム顔認証

カメラ映像の中から顔を検出し、あらかじめデータベースに登録された顔写真画像とリアルタイムに照合。同一人物を見つけ出します。本人確認や不審者検出を即座に行うことができます。

顔認証の利用シーン

さまざまな用途で顔認証の利用が進んでいます。

防犯対策に

対象者の入店を検知します。

介護などの見守りに

施設利用者の外出を職員にお知らせします。

入退室管理に

荷物を持ったままでもハンズフリーで認証が可能です。なりすましが困難な入退室管理を実現します。

顧客サービス向上に

リピーター顧客の来店時にお知らせ、迅速なサービス提供を実現します。

参考構成・価格

参考構成

介護施設利用者の見守り監視 : カメラ3台、サーバー1台(顔認証ソフト付き)
ハードソフト・保守費用:1,988,800円(税別)~

  • * 別途設置・設定費用が必要となります(個別見積り)

価格例(税別)

機能品名数量標準価格(税別)小計(税別)
ハードウェアExpress5800 / T110i-S(顔認証SV) / 4C / E3-1270v6 / 811,022,0001,022,000
増設用1TB HDD252,000104,000
1G PoE L2スイッチ(8ポート)1109,800109,800
AXIS M1145 固定ネットワークカメラ380,000240,000
ソフトウェア組込専用-顔認証/監視ライセンス(1カメラ)380,000240,000
保守費用映像アプライアンスベースモデルSupportPack5日間8:30~17:30対応1181,000181,000
PPSupportPack(顔認証SV基本ライセンス)5年/5日間8:30~17:30対応1230,000230,000
PPSupportPack(顔認証/監視ライセンス<1カメラ>)5年/5日間8:30~17:30対応334,000102,000
合計1,988,800

導入時の注意事項

撮影した特定の個人を識別できる画像データは個人情報です。本製品を利用した個人情報の収集および利用に当たっては、個人情報保護法、その他の法令および規則ならびに関係官庁のガイドラインに従ってください。
街頭など公共の場を撮影する場合、撮影場所に適用される条例を確認するようにします。個人情報保護法において、カメラの撮影に関し企業に課せられた主な義務は以下のとおりです。

AI・IoT製品の選び方や価格のご相談など、分かりやすくお答えします。

「資料が欲しい」「価格を教えて欲しい」「導入・準備にどれくらい時間がかかるのか」など、まずはお気軽にご相談ください。お客様の導入目的や環境に合わせて、分かりやすくお答えします。

お電話でのお問い合わせ

AI・IoTソリューション お問い合わせ窓口

03-3514-7562(平日 9:00~17:30)

Webでのお問い合わせ

資料請求・
お問い合わせ

*メールでの連絡をご希望の方も、お問い合わせボタンをご利用ください。

ページID:00163445