AI・IoT製品の選び方や価格のご相談など、分かりやすくお答えします。

在庫管理・発注自動化 Smart mat(スマートマット)

重量センサー搭載のスマートマットで在庫管理

重量センサー搭載のスマートマットが、残量データをクラウド上に保存。Web管理画面で一覧表示し、残量チェック、発注管理が簡単に行え、すぐにはじめられます。

在庫管理・棚卸し・発注業務での悩み

在庫管理・棚卸し・発注業務の効率化・生産性向上は重要な経営課題となっています。

  • 発注ミス・過発注・発注漏れ
  • 人手不足・非効率配送・配送費増加
  • 過剰在庫(運転資本圧迫)・欠品・売り上げロス
  • 単純作業・従業員のモチベーション低下

スマートマットで、在庫の見える化・発注の自動化

スマートマットのうえで管理する商材を選定し、重量データ・しきい値を入力したら初期設定完了。残量・残数が基準値を下回ったら、ユーザーに通知が来ます。ユーザー通知に加えて、メール、Fax、Web自動発注も設定することができ、簡単に在庫管理の省人化と、発注自動化を実現できます。
また、Web管理画面で目視無しに遠隔から残量・残数の確認も可能。CSV出力、APIを通じて既存システムと連携することも可能です。

業種別のスマートマット利用例

製造業/仕掛品

製造業/パーツ類

製造業/ネジ・ボルト

倉庫業/包装材

印刷業/パンフレット

運輸業/オフィス消耗品

外食業/生鮮食品

ホテル業/リネン類

スマートマットの複数利用で重量物の計測も可能(マルチマット)

ハードウェア仕様

種類A3サイズ(SM-W32)A4サイズ(SM-W42)A5サイズ(SM-W52)
サイズW300×H400×D30(mm)W200×H300×D30(mm)W150xH200xD32(mm)
重量約2.4kg(本体のみ)約1.3kg(本体のみ)約0.8kg(本体のみ)
耐荷重100kgまで30kgまで5kgまで
計測単位100g単位10g単位1g単位
計測誤差
(最大)
100g±1.0%10g±0.5%1g±0.15%

特長

  • 通信方式Wi-Fi(2.4GHz):RSSI(電波強度)▲80以上で安定的に稼働
  • ケーブルレス(単3乾電池4本):電源稼働も可能(別売)
  • 1年連続稼働可能な省電力設計(1日4回計測時):計測頻度はユーザーで1回1分-1回1日の間で変更可能
  • ボタンは一つのみのシンプルな構造。Wi-Fi設定・手動計測も簡単。
  • 冷蔵庫内でも利用可能(利用推奨温度帯:0~35℃)
  • 高い耐久性+防滴(IPX3):強化ガラスの天板で薬品・衝撃に強い
  • 海外でも利用可能:日本に加え、米国、中国、台湾、韓国、ヨーロッパ(CE)、東南アジア主要各国で通信認証取得済み(2019年7月時点)

その他

  • 電源稼働:6VのACアダプター(別売)も利用可能

スマートマット 価格

初期費用(1オーダー)
120,000円(税別)
ハード(各サイズ同一)
59,200円(税別)
クラウド利用料(年額・機器1台)
19,200円(税別)

ナビゲーションメニュー