AI・IoT製品の選び方や価格のご相談など、分かりやすくお答えします。

「Optimal Second Sight」 価格

遠隔作業支援ソリューション「Optimal Second Sight」の価格についてご案内します。

  • * 全て税別価格でご紹介しています。

価格

基本料金

項目価格
初期費用(注1)200,000
基本ライセンス(月額)(注2)60,000
端末単位ライセンス(月額)下記参照
  • (注1)企業情報登録、企業コード・利用IDの発行作業、動作確認を含みます。
  • (注2)現場の利用者1台+センターのオペレーター1台の利用料を含みます。

端末単位ライセンス

現場の端末、あるいはセンターオペレーター当たり月額ライセンス(クラウドサーバー利用料を含む)

端末数月額
2台基本ライセンス費に含む
3~12台30,000円/台
13~32台24,000円/台
33~102台18,000円/台
103台以上別途お見積り
  • 最低利用期間は1年となります。ライセンスは、1年単位でのご発注となります。
  • ハードウェア費用、通信費用は上記に含まれておりません。
  • 導入企業様内でのご利用に限ります。
  • 各利用端末には、お客様にてインストール作業を実施いただきます。(下表でご確認ください。)

インストール作業が必要な端末

端末インストール方法
オペレーターツール
(Windowsアプリ)
ウィザードに従ってインストール
AndroidアプリGoogle Playからインストール
iOSアプリApple Store からインストール
スマートグラス操作マニュアルに従ってインストール(注3)
  • (注3)スマートグラスはセンドバックでのインストールは有償対応が可能です。(10,000円/台) 

まずはお試しをしてみたいお客様に

3ヶ月限定ライセンス

現場の端末、あるいはセンターオペレーター当たり月額ライセンス(クラウドサーバー利用料を含む)

項目(構成)価格
有償トライアルA
(端末+オペレーター2ライセンス)
60,000
有償トライアルB
(端末+オペレーター4ライセンス)
96,000

価格例

センターオペレーター1台、現場端末1台の場合

基本ライセンス費用にオペレーター用端末1台と現場用端末1台の費用が含まれているため、追加の費用はかかりません。(注4)

項目価格
初期費用200,000
月額費用60,000

合計260,000

センターオペレーター1台、現場端末5台の場合

基本ライセンス費用にはオペレーター用端末1台と現場用端末1台の費用が含まれているため、追加費用は現場端末ライセンス費は4台分となります。(注4)

項目価格
初期費用200,000
月額費用基本ライセンス60,000
追加の現場端末ライセンス120,000円(30,000円×4台)

合計380,000

センターオペレーター2台、現場端末20台の場合

基本ライセンス費用にはオペレーター用端末1台と現場用端末1台の費用が含まれているため、追加費用はオペレーター用端末ライセンス1台分と現場端末ライセンス19台分となります。(注4)

項目価格
初期費用200,000
月額費用基本ライセンス60,000
追加のオペレーター端末
ライセンス
30,000
追加の現場端末ライセンス456,000円(24,000円×19台)

合計746,000

  • (注4)端末はお客様にてご用意ください。

AI・IoT製品の選び方や価格のご相談など、分かりやすくお答えします。

「資料が欲しい」「価格を教えて欲しい」「導入・準備にどれくらい時間がかかるのか」など、まずはお気軽にご相談ください。お客様の導入目的や環境に合わせて、分かりやすくお答えします。

お電話でのお問い合わせ

AI・IoTソリューション お問い合わせ窓口

03-3514-7562(平日 9:00~17:30)

Webでのお問い合わせ

資料請求・
お問い合わせ

*メールでの連絡をご希望の方も、お問い合わせボタンをご利用ください。

ページID:00150786