AI・IoT製品の選び方や価格のご相談など、分かりやすくお答えします。

Toritoss

「広告/案内」 「清掃」「警備」の複合型サービスロボット

Toritossは、「広告/案内」 「清掃」「警備」の機能を持った複合型サービスロボットが、24時間稼働し労働力不足という社会課題の解決に貢献します。

Toritossの特長

スケジュール設定によるコンテンツ表示、除塵(じょじん)清掃、警備(巡回・立哨)

Toritossは、時間や日ごとに警備・清掃するエリアやルートの設定や、クラウド経由で映像・音声の配信の設定などが可能です。

マイク・カメラによるコミュニケーション

Toritossにはマイクとカメラが内蔵されているため、警備員や案内員などが端末から呼びかけることでロボットを介した会話が可能になります。

施設内の巡回清掃

Toritossは、清掃可能な機能が内蔵されているため、床面のゴミを吸引でき、障害物を自動回避しながら清掃の実施が可能です。

また、実際に清掃した実績をレポート出力で確認できるため、さらなる業務効率アップの検討も可能になります。

犯罪行為を抑制する警備機能

発報時など、端末を操作することによりロボットの派遣が可能です。また巡回・立哨警備に撮影した映像は、防災センターや遠隔地から確認でき、約1週間分の映像データをロボット本体に保存することが可能になります。

広告/案内・清掃・警備に対応した機能紹介

広告/案内に活用できる機能

コンテンツ再生
  • モニターとスピーカーを活用し、動画コンテンツを再生
  • 時間を設定することで、好きなタイミングでコンテンツを再生可能
外部連携
  • モニターやスピーカーで再生するコンテンツを配信可能
  • ロボットに搭載されたマイクで、遠隔地にいる人と会話可能

清掃に活用できる機能

巡回清掃
  • 障害物を自動回避しながら、設定したルートに従って除塵(じょじん)清掃を実施
  • 自動充電により広範囲を清掃でき、スケジュール運転にも対応
レポート
  • 清掃結果レポート(日報・月報)を表示
  • 清掃中は清掃の進捗(しんちょく)状況や、残り時間を確認可能

警備に活用できる機能

映像配信
  • ロボットに搭載されたカメラ映像をタブレットやPCから確認可能
  • オプションの可動式カメラを取り付けることで、さらに広い視野を確保
遠隔操作
  • ロボットに対する移動指示や、カメラ操作が可能
  • 搭載のカメラは、業界標準のネットワークカメラ規格(ONVIF)に対応

仕様・動作環境

仕様

サイズ
幅:590mm、奥行:790mm、高さ:892mm
重量
約100kg
使用電池
充電式リチウムイオン電池(35Ah×2)
充電時間
4時間
連続稼働時間
4時間(連続清掃時)
走行速度
最高1.44km / h
ルート設定
ティーチング方式
清掃方式
除塵式
清掃能力
最大600平方メートル/時間
安全機能
障害物検知、衝突検知、異常検知
通信
LTE
付属品
充電ステーション

動作環境

床材
ビニル床タイル/セラミックタイル/オフィスカーペット
環境条件
  • 水濡れなし
  • 傾斜なし
  • 直射日光なし
  • 軽度な段差(6mm以下)
  • 通信環境あり
  • 国内

価格

月額
245,000円/月(税別)

ナビゲーションメニュー