Clip #275 マンホールを訪ねて三千里

2016年11月25日公開分のアップルクリップの番組サマリーをお届けします。

番組サマリー

今週はゲストに、プログラマーの木村桂(きむらけい)さんと、株式会社まちクエスト代表の石原淳也(いしはらじゅんや)さんをお迎えし、マンホールを訪ねて三千里と題して、マンホールの蓋の魅力について伺いました。

それにしても、世の中にはホントいろいろな人がいるものです。ゲストのお二人のほかにも、マンホールが好きで好きでMyマンホールを作った人や、古典的なマンホールを愛す、スノッブな趣味の方々がいらっしゃるとか。

そんなマンホール好きな方々のお話を面白おかしくお聞きしながらも、とても真面目にマンホールアプリなどを開発されているお二人の情熱を垣間見た収録でした。

ぜひチェックしてみてくださいね~

  • *収録を終えて SatoRichman

番組視聴はこちらから

次回予告

Clip #276 macwebcasterがやってきた

公開予定日:2016年12月 2日

GUEST PROFILE

木村 桂(きむら けい)

外資系IT企業に勤めるJava / PHPプログラマー

友人からの依頼で作ったマンホールマップが予想以上のアクセスを記録し、機能拡張しているうちに自分もダークサイドへ。

業務では2015年からクラウドエバンジェリストとして各地で講演/著作活動を行いつつ、面白そうなAPIを見つけると、個人のサービスに組み込んで紹介時のネタにしています。おかげで現在のマンホールマップは人工知能対応など、細かすぎる隠れ機能がテンコ盛りに。

ほかにもリアルタイム価格比較サイト「Neppi(ねっぴ)」なども開発・運営している。

石原 淳也(いしはら じゅんや)

株式会社まちクエスト代表

全国各地に仕掛けられたクイズを発見して解いていくスマートフォン向けウォークラリーゲーム「まちクエスト」を開発・運営。ほかにも、みんなでつくる案内板データベース「Monumento(モニュメント)」や、東京の坂道を巡ってチェックインできる「東京坂道」を開発。まちクエストを開発するきっかけの一つにもなった「マンホールマップ」のiOSアプリ版を個人で開発。

こどもたちにプログラミングを教える活動も行っており、日本で最初のCoderDojoを立ち上げたり、CoderDojo Chofuの運営、プログラミングサークルOtOMOなどにも関わっている。『Raspberry Piではじめるどきどきプログラミング』(日経BP社) 共著者。

  • *本記事中に記載の肩書きや数値、社名、固有名詞、掲載の図版内容等は公開時点のものです。

バックナンバー

過去のバックナンバー一覧
AppleCLIP バックナンバー