Clip #278 松村太郎さんAppleを語る 前編

2016年12月16日公開分のアップルクリップの番組サマリーをお届けします。

番組サマリー

今週のゲストは、Apple本社に比較的近いバークレーに在住のジャーナリストで、雑誌やニュースサイトにAppleの記事もたくさん書かれている松村太郎さんをお迎えし、「松村太郎さんAppleを語る」と題して、2週にわたってお話をうかがいます。

松村太郎さんは、新しいメディアとライフスタイル・ワークスタイルの関係をテーマに取材・執筆を行うほか、企業のアドバイザリーや企画を手がけていらっしゃいます。

前編では、松村太郎さんのAppleとの出会いや、なぜジャーナリストになられたのかなどのお話をうかがいました。
Apple愛にあふれた松村太郎さんのお話をぜひお楽しみくださいね。

ところで、松村太郎さんには以前にもAppleCLIPにご出演いただいています。
過去の収録もぜひお聴きくださいね。

  • *収録を終えて SatoRichman

番組視聴はこちらから

次回予告

Clip #278 松村太郎さんAppleを語る 後編

公開予定日:2016年12月22日

GUEST PROFILE

松村 太郎(まつむら たろう)

ITジャーナリスト

フォークス株式会社代表取締役。カリフォルニア州バークレーと東京を拠点に、テクノロジーとライフスタイルの関係性について取材活動を進める。2014年に長野県上田市に開講したプログラミング必修の通信制高校、コードアカデミー高等学校副校長・スーパーバイザー。

Taro Matsumura 松村太郎(Twitter)

  • *本記事中に記載の肩書きや数値、社名、固有名詞、掲載の図版内容等は公開時点のものです。

バックナンバー

過去のバックナンバー一覧
AppleCLIP バックナンバー