Clip #280 迎春放談 りんご経営会議 後編

2017年1月13日公開分のアップルクリップの番組サマリーをお届けします。

番組サマリー

松永さん&SatoRichman

今週は番組の巻頭に、あのスティーブ・ジョブズとスティーブ・ウォズニアックの出会いや、Appleの発売などを劇的に描いた大人気のマンガ『スティーブズ』の原作者、松永肇一(まつながけいいち)さんが飛び入りでご出演くださいました!

『スティーブズ』は、AppleCLIPでも応援しているマンガですが、ついに最終巻となったそうです。2016年12月28日に発売された最終巻の第6巻を、ぜひご覧くださいね。
『スティーブズ』は最終巻も含め、全巻Amazonでも購入できます。

スティーブズ(Amazon)

番組でもご案内申し上げましたが、『スティーブズ』を海外進出させるクラウドファンディングがスタートしました!
東京23区限定ですが、なかなか興味深いプレゼントがありますので、ご案内させていただきますね。

『スティーブズ』全米殴り込み翻訳プロジェクト

さて、続く新年第二弾も、赤坂のスタジオにTVのコメンテーターやYahoo!などのニュースサイトでもご活躍の、ジャーナリストの神田敏晶さんと、Appleやデジタルガジェットにめっぽう強い雑誌『flick!』編集長の村上琢太さんをお迎えし、「迎春放談 りんご経営会議」と題して今週もお送りします。

番組は、AppleCLIPが運営する世界的企業りんご社の、2017年の経営や商品化計画を立案するためのブレインストーミング会議形式で進めています。後編は、前編の飛びすぎを反省したのか、新奇なアイデアは影を潜めて現行サービスの再確認やアイデアラッシュとなりました!

りんごCloudや、りんごBook Pro、りんごWatchのFelica対応などのお話は、購入をお考えの方の参考になるかも。

  • *収録を終えて SatoRichman

番組視聴はこちらから

次回予告

Clip #281 ラス・ベガスでがやがやと。CES2017プレスルームより

公開予定日:2017年 1月20日

GUEST PROFILE

神田 敏晶(かんだ としあき)

りんご経営戦略会議CMO
ITジャーナリスト/KandaNewsNetwork代表

大阪学院大学経済学部卒業。1995年よりビデオストリーミングによる個人放送局「KandaNewsNetwork」の運営を開始。ビデオカメラ1台で世界のIT企業や展示会取材に東奔西走している。関西大学、早稲田大学大学院、宣伝会議、デジタルハリウッド大学で講師をしながらさまざまな活動を行っている。著書に『Twitter革命』『ウェブ3.0型社会』『YouTube革命』。

KandaNewsNetwork

村上 琢太(むらかみ たくた)

『flick!』編集長/枻出版社 Webマスター

枻出版社の『RIDERS CLUB』というバイク雑誌の編集者として入社。以来約20年間、趣味の雑誌の編集に携わり、数誌の編集長を歴任し、現在はiPhone、iPadやApple Watchなどの記事が満載のデジモノ雑誌『flick!』の編集長と枻出版社のWebマスターを兼任。

趣味の雑誌・趣味の本を発行するエイ出版社

  • *本記事中に記載の肩書きや数値、社名、固有名詞、掲載の図版内容等は公開時点のものです。

バックナンバー

過去のバックナンバー一覧
AppleCLIP バックナンバー