Clip #307 緊急特番 Apple Special Eventを深読む

2017年9月15日公開分のアップルクリップの番組サマリーをお届けします。

番組サマリー

アメリカの現地時間9月12日午前10時にAppleのスペシャルイベントが開催されました。

AppleCLIPでは、そのイベントを受けて、緊急特番を組みました。

ゲストには、サンノゼでAppleの取材を続けているデジモノ雑誌『flick!』の編集長である村上琢太さん、スタジオに元Apple Japan iPod技術担当で現在はiPod Styleの代表を務める戸津裕貴さん、世界的な携帯電話のコレクターで青森公立大学准教授の木暮祐一さんをお迎えし、大きく進化したiPhone 8やiPhone X、第三世代のApple Watchなどのお話や、イベントの雰囲気、「Appleが目指すもの」などについてお伝えできればと思います。

  • *収録を終えて SatoRichman

ご相談はこちら

大塚商会では、新製品情報や新製品の導入や新しい技術に関するご相談なども、分かりやすくお答えします。

お気軽にご相談ください。

番組視聴はこちらから

次回予告

Clip #308 AIの可能性を深読む 前編

公開予定日:2017年 9月22日

GUEST PROFILE

木暮 祐一(こぐれ ゆういち)

青森公立大学准教授/モバイル研究家

1980年代後半より日本の携帯電話業界動向をウォッチし、2000年には株式会社アスキーの携帯電話情報サイト『携帯24』を立ち上げ、同Web編集長を務める。2002年5月にアスキーを退職し、携帯コンテンツ開発の株式会社ケイ・ラボラトリー(現、KLab株式会社)広報担当マネージャーを経て、2004年11月に携帯電話研究家として独立。消費者視点からモバイル関連業界やサービスの動向の解説をこなすと共に、主要大学でケータイに関連する講義を担当してきた。2007年、携帯電話の遠隔医療応用に関する研究に携わり、徳島大学大学院工学研究科を修了し、博士(工学)となる。2009年より武蔵野学院大学国際コミュニケーション学部准教授となり、2013年より現職。近著に『最新携帯電話業界の動向とカラクリがよ~くわかる本』(秀和システム)、『メディア技術史―デジタル社会の系譜と行方』(共著、北樹出版)など。1,000台を超えるケータイのコレクションも保有している。

戸津 弘貴(とつ ひろたか)

ITジャーナリスト/テクニカルライター

Apple Japan iPod技術担当として勤務。退社後はiPod Styleの運営のほか、雑誌や書籍の執筆活動、各種イベントやソーシャルメディアなどの企画、コーディネートなども幅広く手がける。

iPod Style – iPod・iPhone・iPad・iTunesの情報サイト

村上 琢太(むらかみ たくた)

『flick!』編集長/枻出版社 Webマスター

枻出版社の『RIDERS CLUB』というバイク雑誌の編集者として入社。以来約20年間、趣味の雑誌の編集に携わり、数誌の編集長を歴任し、現在はiPhone、iPadやApple Watchなどの記事が満載のデジモノ雑誌『flick!』の編集長と枻出版社のWebマスターを兼任。

趣味の雑誌・趣味の本を発行するエイ出版社

  • *本記事中に記載の肩書きや数値、社名、固有名詞、掲載の図版内容等は公開時点のものです。

バックナンバー

過去のバックナンバー一覧
AppleCLIP バックナンバー