Clip #343 ずっと見てる、いつも見てる

2018年9月14日公開分のアップルクリップの番組サマリーをお届けします。

番組サマリー

今週のAppleCLIPは、ゲストにユニークな新会社 株式会社MiTERUを設立されたおおつねまさふみさんと、同社取締役の東智美(ひがしともみ)さんをお迎えし、【ずっと見てる、いつも見てる】と題してお話を伺いました。

おおつねまさふみさんは、パソコンを音響カプラ経由でパソコン通信につないでいたというインターネット黎明(れいめい)期からシステム管理者などを経験された方で、最古参のネット有識者の一人として各メディアに寄稿されたり、テレビ番組などに出演されたりしています。東智美さんは、モバイルバッテリーで有名なcheeroの企画や営業、広報などを担当され、自社ブランド「RAKUNI」でもスマホアクセサリーの販売事業を開始されていますが、株式会社MiTERUの設立にも関わられています。

実は、ダイヤルアップでつながれていたパソコン通信以来、同じようなポイントで盛り上がったり炎上したりと、その繰り返しなのだそうです。そんな状況をつぶさに観察してこられたという、おおつねまさふみさんが今後いろいろな企業やメディアに向けて、そのノウハウを発信してくれるそうでとても楽しみです。

どうなるのかおのずと分かることでも、WebサイトやSNSの管理初心者にはなかなか見えないこともたくさんあるようです。ムダに地雷を踏まないように、おおつねまさふみさんのような経験者に学ぶべきなのでしょうね。

  • *収録を終えて SatoRichman

ご相談はこちら

大塚商会では、新製品情報や新製品の導入や新しい技術に関するご相談なども、分かりやすくお答えします。

お気軽にご相談ください。

番組視聴はこちらから

次回予告

Clip #344 特番 Appleスペシャルイベント2018秋を深読む

公開予定日:2018年9月21日

GUEST PROFILE

おおつね まさふみ

株式会社MiTERU 代表取締役

元システム管理者。パソコン通信黎明期からネットに携わり、インターネットかいわいをつぶさにウォッチし続けて今日に至る。
最古参のネット有識者の一人として各媒体に寄稿するかたわら、ネットにまつわる社会問題やネットリテラシーの重要性を新聞、テレビ、週刊誌、Webメディア、動画メディア等で独自の視点から解説している。
インターネット文化のみならず、デジタルデバイス、ガジェット類への造詣も深く、最新技術や製品のトレンドをリアルタイムで詳報している。
現在もネットウォッチの手を休めることはない。
個人と社会、国家、ひいては世界がインターネットとの融合を深める時代を迎え、その知見を世で生かすべく、ネットリテラシーの助言・炎上対策コンサルティングを目的とした株式会社MiTERUを設立、代表取締役に就任。
これまでの経験を総動員し、残りの人生をインターネットと社会の健全な融合へ寄与すべく、時代の求めに応じて昼夜を問わず活動している。

東智美(ひがし ともみ)

1975年、大阪市生まれ。2009年、Web制作を主要事業に株式会社トーモを設立。実父が代表を務めるものづくり企業ティ・アール・エイ株式会社(大阪市)のスマホアクセサリーブランド「cheero」でモバイルバッテリー製品などの企画や営業、広報なども担当。2016年に自社ブランド「RAKUNI」を立ち上げ、スマホアクセサリーの販売事業を開始した。炎上対策コンサルティングなどを手掛けるMiTERUの取締役も務める。

  • *本記事中に記載の肩書きや数値、社名、固有名詞、掲載の図版内容等は公開時点のものです。

バックナンバー

過去のバックナンバー一覧
AppleCLIP バックナンバー