Clip #369 ハッカーはスマートホームがお好き

2019年5月3日公開分のアップルクリップの番組サマリーをお届けします。

番組サマリー

今週は大手外資系IT企業に勤務され、長年顧客企業のセキュリティコンサルタントを担当されてこられた尾﨑健二(おざきけんじ)さんをお迎えし、【ハッカーはスマートホームがお好き】と題してお話を伺いました。

尾﨑さんことオザケンさんは、企業のセキュリティを守る仕事やハッキングされた企業に赴いてはそのセキュリティホールを探し、対策を講じるお仕事を主にされていたそうです。

番組では、オザケンさんが担当されたハッキングの事例やその注意点と対策、今後のIoTブームで危険にさらされる個人情報を守る方法などを伺いました。

また、そんなセキュリティのスペシャリストであるオザケンさんに、スマートホーム時代の個人情報の危険性なども伺いました。セキュリティの甘い個人情報が今後の標的にされる傾向があるそうです。例えば、ソーシャルメディアに投稿した自宅の窓からの風景や散歩の写真などで自宅住所が特定されたり、旅先の投稿で不在がバレたりなど、知らず知らずのうちに個人情報が読み取られてしまいます。またIoTも広がりつつあり、パスワードさえ分かれば、スマホで簡単に玄関の鍵を開けることもできる時代になっているのです。ぜひ番組を参考になさってください。

さて、大塚商会最大のイベント「実践ソリューションフェア2019」が終了しました。イベントでどんなステージが展開されたのか、そしてどんな役立つ情報が発表されたのか、以下のサイトにビデオなどが公開されています。

これらのメインステージの映像を以下のリンクで見ることができます。

展示レポートはこちら。

  • *収録を終えて SatoRichman

ご相談はこちら

大塚商会では、新製品情報や新製品の導入や新しい技術に関するご相談なども、分かりやすくお答えします。

お気軽にご相談ください。

番組視聴はこちらから

次回予告

Clip #370 Apple号はどこへ行く 前編

公開予定日:2019年 5月10日

GUEST PROFILE

尾﨑 健二 (おざき けんじ)

ホームセキュリティコンサルタント

外資系IT企業に30年勤務して、その多くの時間を企業のセキュリティコンサルタントとして活動。またAIのプロジェクトマネージャーとしても活動。さらに、JR福知山脱線事故や東日本大震災などのボランティア活動を14年間続け、2019年4月から1年休職して来年4月に早期定年退職の予定。退職後は、ホームセキュリティのスペシャリストとして、スマートホーム時代のセキュリティを高める活動を計画している。

  • *本記事中に記載の肩書きや数値、社名、固有名詞、掲載の図版内容等は公開時点のものです。

バックナンバー

過去のバックナンバー一覧
AppleCLIP バックナンバー