Clip #377 映画を作ろう

2019年7月12日公開分のアップルクリップの番組サマリーをお届けします。

番組サマリー

今回のAppleは、企画から編集までお一人でなさったという映画『モデル雅子を追う旅』を制作された大岡大介(おおおかだいすけ)さんをお招きし、【映画を作ろう】と題してお話を伺ってまいります。

大岡さんは、このAppleCLIPを収録しているスタジオのすぐ近くのTBSテレビで長年映画や番組制作に携わっている方です。あの大ヒット映画『世界の中心で、愛をさけぶ』など、たくさんの映画製作にも関わっていらっしゃるのですが、自らカメラを回したり映像を編集したりしたことはなかったそうです。

そんな大岡さんが、まさに一念発起してカメラや照明を用意し、あちこちにアポイントを取り取材を重ね、手元にある雑誌などのスキャニングやその使用許諾・権利の相談などをされながら、自らの古いMacBook Proを使って映画の編集作業を進められたのだとか。

そうした理由は、有名モデルとしての奥さんを「ほとんど知らないままだったことに気付いたから」だというのです。
この映画『モデル雅子を追う旅』の雅子さんは、大岡さんの奥さんです。2015年に奥さんをがんで亡くしてから、テレビの仕事を続けながらも映画を完成させるために、毎日コツコツと仕事後の時間や土日を作業時間に充てて積み上げてこられたのだとか。

そんな映画が完成し、公開されます。
映画はUPLINK吉祥寺で2019年7月26日から8月1日まで公開され、その後全国の映画館で順次公開されるそうです。ぜひ公式サイトにご注目ください。

  • *UPLINK吉祥寺の上映分は既に完売していますが、今後の公開情報を以下のサイトでご確認ください。

神奈川や関西など各地の映画館で公開が予定されています。こちらで今後のスケジュールが発表されます。

UPLINK吉祥寺での公開準備も進み、まるで大きな試合が終わった後のスポーツマンのような爽快感すら感じさせる大岡さんの表情がとても印象的でした。

  • *収録を終えて SatoRichman

ご相談はこちら

大塚商会では、新製品情報や新製品の導入や新しい技術に関するご相談なども、分かりやすくお答えします。

お気軽にご相談ください。

番組視聴はこちらから

次回予告

Clip #378 経営学もデザイン思考 前編

公開予定日:2019年 7月19日

GUEST PROFILE

大岡 大介(おおおか だいすけ)

監督/プロデューサー

モデル「雅子」の夫。本業である株式会社 TBSテレビでの番組制作の傍ら、本作品を製作する。
2000~2008年、同社映画事業部にて洋画『ハンニバル』(01年)『バイオハザード』(02年)などの共同出資事業、邦画『木更津キャッツアイ 日本シリーズ』(03年)『アフタースクール』(08年)などの製作事業に携わる。2015年、雅子の他界に際して本映画の製作を決意。

  • *本記事中に記載の肩書きや数値、社名、固有名詞、掲載の図版内容等は公開時点のものです。

バックナンバー

過去のバックナンバー一覧
AppleCLIP バックナンバー