Clip #379 弾むニュースbouncy

2019年8月2日公開分のアップルクリップの番組サマリーをお届けします。

番組サマリー

今週のAppleCLIPでは、人気急上昇中の動画メディア「bouncy」の編集長 津田啓夢(つだひろむ)さんをお迎えし、【弾むニュースbouncy】と題してお話を伺ってまいります。

津田啓夢さんは、学生時代にソフトバンク株式会社でeコマースサイトのお手伝いをされた後にWeb制作会社でライティングや写真撮影などを経験。たまたま募集を見つけた株式会社インプレスの「ケータイWatch」というメディアにアルバイトで採用され、ライティングや編集などのスキルを身に付けたのだそうです。

そのアルバイト時代に同期だったのが、Engadget 日本版の編集長をなさった後にスマートニュース株式会社でメディア事業開発を担当されている、AppleCLIP常連ゲストの鷹木創さんだというのですから、縁は続くものなんですね。

津田さんは、Engadget 日本版で映像関連の担当をされ、その後株式会社Viibarに転職。そこで副編集長を務めた後に、bouncyが朝日新聞社に事業譲渡されて編集長に就任されたそうです。

編集者として文字のニュース媒体の制作から、徐々に映像ニュースを制作するようになったという津田さんに、SNSなどを通じて媒介するニュースの魅力やその制作現場のお話などを伺いました。

ITガジェットや興味深いIT情報などがあふれた動画メディアです。
ぜひその工夫されたサイトをご覧ください。

bouncy / バウンシー | 未来のライフスタイルが見える動画メディア

  • *収録を終えて SatoRichman

ご相談はこちら

大塚商会では、新製品情報や新製品の導入や新しい技術に関するご相談なども、分かりやすくお答えします。

お気軽にご相談ください。

番組視聴はこちらから

次回予告

Clip #380 夏休み特番 りんごの未来 前編

公開予定日:2019年 8月 9日

GUEST PROFILE

津田 啓夢(つだ ひろむ)

bouncy 編集長

ソフトバンク株式会社でeコマースサイトのスタッフ、Web制作会社 株式会社インプレス 「ケータイWatch」のデスク、Engadget 日本版のシニアエディター、AOLオンライン・ジャパン株式会社のAOL炊飯部 試食エディター、株式会社Viibarにて動画メディア「bouncy」 のマネージャー兼副編集長などを歴任した後、朝日新聞社にてbouncy 編集長となる。

  • *本記事中に記載の肩書きや数値、社名、固有名詞、掲載の図版内容等は公開時点のものです。

バックナンバー

過去のバックナンバー一覧
AppleCLIP バックナンバー

ナビゲーションメニュー