ロボット担当の新入社員いらっしゃい

2016年9月2日公開分のiPhone Business Networkの番組サマリーをお届けします。

番組サマリー

今回は私の部下で新人の小瀧をスタジオに呼んで挨拶をさせていただきました。
新入社員といえば私の娘と同じくらいの年頃。ちゃんと挨拶ができるか心配だったんですが、緊張もせずにサラリと挨拶ができるあたりは将来が楽しみな逸材かもしれませんね。

大塚商会では、今年およそ330人の新入社員を採用し、比較的長い研修期間をおいて、社会人としての一般教育や、部署ごとの専門教育や実体験をするわけです。
例えば、広告宣伝部でも、コンピューターの5大機能、「入力」「制御」「記憶」「演算」「出力」などの基本やプログラムの基礎なども学ぶのです。

イベント企画課の新人である小瀧も、Pepperくん運用担当ということで、そのプログラムなども勉強してイベントで使えるようにするわけです。つまり、大塚商会始まって以来のロボット担当の新入社員ということですね。

iBNでは、そんな新入社員たちがどんな環境で勉強をして大学時代を過ごしてきたのか、新人が登場するたびに質問をしているんです。定点観測ですね。小瀧の大学では、ノートパソコンでレポートやプレゼン資料を制作したりしていたそうですし、ノートパソコンは必需品で、ほとんどの人が持っていたそうですがタブレットはあまり見かけなかったとか。
また、通学中にiPhoneで文章を打ち込んで、大学に着いてからノートパソコンでまとめるというようなワークフローの人が多かったそうです。MicrosoftのOfficeも授業で学ぶのでほとんどの人が使えるそうですし、きっと、皆さんはいろいろなデバイスやクラウドを十分に使いこなしているんでしょうね。

大塚商会の新人も最新のIT環境に揉まれて育っていきます。また新人たちとともに、新しい技術や製品を、まず自社導入して実際に使ってみてからお客様にご提案するなど、多くの経験や情報を基にした商品導入サポートを心掛けています。
どんなことでもどしどし、気軽にご相談をいただければ幸いです。

お客様マイページ(各種お問い合わせなど)

お電話でのお問い合わせ
Apple製品お問い合わせ窓口
03-3514-7870(平日 9:00~17:30)

番組視聴はこちらから

GUEST PROFILE

小瀧 美織(こたき みおり)

株式会社大塚商会 マーケティング本部 広告宣伝部 イベント企画課 新人

  • *本記事中に記載の肩書きや数値、社名、固有名詞、掲載の図版内容等は公開時点のものです。

バックナンバー

過去のバックナンバー一覧
iPhone Business Network バックナンバー