iBN 2016年の重大ニュース

2016年12月30日公開分のiPhone Business Networkの番組サマリーをお届けします。

番組サマリー

今年も残すところあと少しですが、この1年、AppleCLIPとiBN、そしてTeacher’sCLIPをお楽しみいただけましたでしょうか?

今週は、iBNでも番組の重大ニュースを発表しました。

まずは、iPhoneケース展。
ここでは、AppleCLIPやiBNの公開収録もさせていただいているのですが、多くのiPhoneユーザーさんや、そこに展示するメーカーさんやベンダーさんやアーティストのみなさんとお会いできて、とても良いお付き合いをさせていただいています。

iPhoneケース展のギャラリースペース。さまざまなクリエイターの作品が並んでいます。

横浜赤レンガ倉庫で開催されたiPhoneケース展。ベンダーさんのスペースは大賑わいです。

番組でもお話しましたが、ここで出会ったメーカーさんとiPhoneケース展で出会ったことがきっかけになり、大きな仕事をすることになったり、iPhoneケース展に参加されているベンダーさんに大塚商会のイベントなどにもご参加いただいたり。実際に苦楽を共にすることって、本当に大切なんだなと思います。

「良い出会いをありがとう」という意味で、2016年重大ニュースの一つは、iPhoneケース展に参加したこととしました。

iPhoneケース展 公式サイト - iPhone Creative Festa

下の写真は、iPhoneケース展で展示したダンボーのジオラマです。町並みの風景が僕の作品です。よく見るとオフィス通販「たのめーる」オリジナルキャラクター「たのくん」の看板も見えるでしょ? これ、何日もかけて作ったんですよ。

でも、実力派のクリエイターさんの間に参加させていただくのは、ホントにプレッシャーなんですが、来年もぜひ参加させていただければと思っています。

以下、iPhoneケース展公式サイトより
“作家名:Dominomaru 作品名:シン・ダンボー 作家プロフィール:AppleCLIPキャスター AppleCLIP iBNコーナー担当及び制作責任者のドミノ丸です。ダンボー展初チャレンジとなり、ドキドキ!特撮物が大好きなので、特撮風でしかも昭和の匂いを出しながらアニメのキャラも登場。 終わりなきジオラマ作成は楽しかったです!”

出典元:クリエーターが作るダンボー展2016(ドミノ丸)

ダンボー展に出展した「シン・ダンボー」のアップ

ダンボー展に出展した「シン・ダンボー」の全体像

以下、iPhoneケース展公式サイトより
“作家名:桜井祐二 作品名:忍者ダンボーくん 作家プロフィール:ものつくり人 ものづくりが好きで仕事も企業イベントで、ものづくりを生業としてます。プライベートでは、プラモデルづくりが好物です。 作品ですが、幼少時代に大きい三面鏡を覗き込んだときの映り込みの不思議な感覚がまだ覚えており、そんなイメージでダンボーがたくさん映り込んでいる空間を求めました。ダンボーもメッキ調の塗料で仕上げ、鏡の色調とダンボーの色調を近づけてシュールな雰囲気がだせたらと。 ぜひ、覗き込んでください~”

出典元:クリエーターが作るダンボー展2016(桜井祐二)

ダンボー展に出展した「忍者ダンボーくん」

そして最後に、私がついにApple Watchを購入したというのが、iBN 2016年の重大ニュースということらしいです。

これまで、JawboneやMISFITやAndroid Wearなどいろいろなウエアラブル端末を試してきて、今回はApple Watch nike +のかっこよさにやられました。さすがApple。使ってみても、満足度が高いですよね。

最初はほとんどApple製品を使っていなかったんですが、自分の持ち物を見回してみるといつの間にかApple製品だらけなんですよね。また、製品のレポートなどができればと思いますので、新年もどうぞよろしくお願いします。

2016年もお世話になりました。みなさん、良いお年を!

大塚商会のFacebookページ「大塚商会 毎日お届けIT情報」(Facebook)

大塚商会では、Apple製品の選び方や価格のご相談など、分かりやすくお答えします。
Apple製品お問い合わせ窓口
03-3514-7870(平日 9:00~17:30)

Webでのお問い合わせは、下記リンク先ページのお問い合わせよりご相談ください。
Apple製品(大塚商会)

お客様マイページ(各種お問い合わせなど)

番組視聴はこちらから

  • *本記事中に記載の肩書きや数値、社名、固有名詞、掲載の図版内容等は公開時点のものです。

バックナンバー

過去のバックナンバー一覧
iPhone Business Network バックナンバー