中二病的両面スマホって!?

2017年2月10日公開分のiPhone Business Networkの番組サマリーをお届けします。

番組サマリー

最初にお話ししたのは、両面スマホSiswoo R9 DarkMoon。
携帯博士と呼ばれている香港在住のライター山根康宏さんが記事に中二病っぽいなんて書かれていますが、片面が普通のカラー液晶、もう一面にEインクディスプレイが付いているというスマホですね。
中国の新興メーカーの製品ですが、日ごろはEインクディスプレイをメインに使うことであまり電池を使わないという現実的で便利なアイデアのスマホですね。

中二病っぽい両面スマホ!Siswooの『R9 DarkMoon』の日本発売はあるか?:IFA 2015(週刊アスキー)

また、Microsoftがタブレットサイズで2つ折り・3つ折り可能な端末の特許を取得したそうです。
これは、Surface Phoneになるのかも! しかも、このモニターがシームレスにつながっているんですよ。
AppleCLIPのパーソナリティーのリッチマンが話していたんですが、折りたためる巨大なiPad Proみたいな革新的なものも、大歓迎なんですけどね。

GIZMODOの記事。
これがMicrosoftの折りたたみスマートフォン? まるで小型のSurfaceや…(ギズモード・ジャパン)

Gigazineでは、その特許の詳細を掲載しています。
Microsoftがタブレットサイズで2つ折り・3つ折り可能な端末の特許を取得したことが判明(GIGAZINE)

これ以外にも、フラップを閉じると一昔前の携帯電話のように使えるスマホなども登場しています。
いろいろなアイデアを形にした製品って楽しいですね。

ところで、開催中の実践ソリューションフェア2017。東京会場は2月10日に終了しますが、すぐに大阪会場が始まります。
セミナーはもう満杯かもしれませんが、突然参加しても、いろいろな展示を見ることができますし、もれなくお土産ももらえます。
ちなみに、僕は会場のメインステージ近くにおりますので、見かけたらぜひ「iBNを聴いている」と気軽に声をかけていただけるとうれしいです。

実践ソリューションフェア2017

東京会場
2017年2月8日~2月10日
ザ・プリンスパークタワー東京

大阪会場
2017年2月15日~16日
大阪国際会議場(グランキューブ大阪)

名古屋会場
2017年2月22日~23日
ヒルトン名古屋

大塚商会 実践ソリューションフェア2017

実践フェア2017 公式アプリ

実践ソリューションフェア2017の公式アプリは、東京、大阪、名古屋の3会場で開催される実践ソリューションフェア2017の各会場の概要や、アクセスマップ、会場レイアウトや展示、セミナー情報など、さまざまな情報をご提供しています。

また、開催前のリマインダーとして、お客様に役立つ新着情報をPUSH通知し、イベントの見所聞き所を適宜案内していきます。開催当日はセミナーや会場のタイムリーな情報を見ることができるよう、アプリ上で最新の情報を載せていきます。ぜひぜひダウンロードしてくださいね。

  • 東京、大阪、名古屋の開催概要を掲示
  • 実践フェア全体はもちろん、東京、大阪、名古屋それぞれに特化した最新情報をPUSH通知でお届け
  • 各会場へのアクセスマップを掲示
  • 各会場の展示レイアウト図を掲示、コーナーごとの出展状況などをご案内
  • セミナーでは、事前の申し込み状況や開催当日は混雑状況などを閲覧可能

実践フェア2017 公式アプリ

大塚商会が主催・協賛する各種フェアやセミナーなど、ビジネスに役立つ情報をお届けする大塚商会のFacebookページ「大塚商会 毎日お届けIT情報」もぜひご覧ください。

大塚商会 毎日お届けIT情報(Facebook)

大塚商会では、Apple製品の選び方や価格のご相談など、分かりやすくお答えします。
Apple製品お問い合わせ窓口
03-3514-7870(平日 9:00~17:30)

Webでのお問い合わせは、下記リンク先ページのお問い合わせよりご相談ください。
Apple製品(大塚商会)

お客様マイページ(各種お問い合わせなど)

番組視聴はこちらから

  • *本記事中に記載の肩書きや数値、社名、固有名詞、掲載の図版内容等は公開時点のものです。

バックナンバー

過去のバックナンバー一覧
iPhone Business Network バックナンバー