「Bot3D Editor」でいろいろできそう

2018年12月7日公開分のiPhone Business Networkの番組サマリーをお届けします。

番組サマリー

今回、ゆづちゃんが紹介してくれたのが「Bot3D Editor」。
iPhoneやiPadを使って、美少女キャラクターの3Dモデルでダンスなどのアニメーション動画を作れるアプリなんですが、このキャラクターがとってもかわいいし秀逸なんです。

最近、バーチャルYouTuber(Vtuber)がブームらしいんですが、言葉に合わせて動いてくれるかわいいキャラクターが必須な模様。でも、キャラクターをモデリングしたり動かしたりするのはそう簡単なことじゃないし、お金も手間もかかりますよね。

でもこのBot3D Editorを使えば、かなり完成度の高いキャラクターを使って指にまで動きを付けることができるし、肝心なところだけ指定すれば後は勝手につないでくれるというんですからすごくないですか?
しかも無料だそうです。

このBot3D Editorを使ってVtuberをしてみるのもいいのですが、ビジネスにも応用できそうですよね。
例えば、商品やソリューションの説明を文字だけでするのではなく、このかわいいキャラクターにしてもらうととても分かりやすくなると思います。それにキャラクターを先生に見立てたり、猫博士を登場させたりして教育現場でも使えそうだなと。
大塚商会の最大のイベント「実践ソリューションフェア」でも、商品の説明キャラクターとして使えそうですよね!

「実践ソリューションフェア2019」ですが、お申し込み受付がスタートしています。

実践ソリューションフェア2019では、僕もあちこちに出掛けて、いろいろなソリューションをご紹介する舞台の演出などを手掛けます。市場の最新動向や具体的なノウハウをご紹介する多彩なセミナーや、デモや事例の紹介を通して、最新のIT製品やソリューションを分かりやすくご説明するステージ、大塚商会をはじめとする多くの優秀なパートナー企業によるビジネスにすぐに役立つ製品やソリューションを、多数展示する各種さまざまな展示コーナーも見応え充分です。

実践ソリューションフェアでは、課題解決や新しいビジネスのヒントを見つけることができると思います。
特にセミナーは人気が高くすぐに満席になりますので、お早めにお申し込みいただければと思います。
メインステージは丸山の担当ですので、iBNを聴いていると気軽に声をかけていただければ幸いです。

大塚商会では、iPhoneやiPadをはじめとするApple製品の選び方や価格、活用のご相談なども分かりやすくお答えします。お気軽にご連絡いただければ幸いです。
Apple製品お問い合わせ窓口
03-3514-7870(平日 9:00~17:30)

Webでのお問い合わせは、以下のリンク先ページのお問い合わせよりご相談ください。

番組視聴はこちらから

バックナンバー

過去のバックナンバー一覧
iPhone Business Network バックナンバー