ITの鍵は身近に

2019年2月8日公開分のiPhone Business Networkの番組サマリーをお届けします。

番組サマリー

IT関連の仕事は、お客様にとってはどうも分かりづらいことが多くて、誠心誠意をもって見積りをお出ししても「高く見積もっているんじゃないか」と疑われがちなんですよね。
そんなこともあって、あるコンサルタントさんとお話をしていたら、幾つか問題を解く鍵が見つかりました。

一つは、お客様の不便を見つけてあげる作戦。
まずはお客様の一日を追って、ヒアリングをするというもの。朝ごはんも食べずに満員電車でクタクタになって出勤して、途中で気持ちが悪くなって病院に行ったとか、お昼休みにランチ難民になったとか、会議で全員のスケジュールを合わせるのが大変だとか、出先から帰っていちいち業務報告書を書かなければならないとか、帰り時間でくたびれてしまうとか。

ITについて難しい説明をする前に、そんな状況を少しでも改善できて会社にも不利益にならず社員にも得になる方法をご提示することができれば、当然喜ばれますよね。無駄をなくして会社の利益を上げたり、就労環境を改善して社員の離職率を下げたりなどの効果が望めるなら、納得して導入していただけます。

もちろん、番組でお話しした事例のように、創意工夫をすることで安価に導入できる方法をご提案して喜んでいただくのもお客様のためです。そしてご納得いただいてご信用いただいたうえで、グループウェアを導入するだとか、クラウドや特定のサービスを大規模に導入していただくなどの、より効果的な展開をご提案すればよいわけですから。

そして、お客様の仕事をされている環境を知ること。
例えば、町工場で4、5年前に導入された機器のデジタル表示画面にはTCP / IPを設定したプロトコルボードが入っているので、そのデータをPC上で見られるようにして差し上げれば、各機器の状況が自分の机上で一元管理できるし、もっと古い機器であれば小型カメラを設置することで同様に一元管理が可能になるわけです。

いまだに紙の名刺や紙の書類をそのまま使っている企業様もいらっしゃるので、例えばOCR機能が付いたスキャナーの簡単な使い方をご案内したり、スマホで撮影してそのままアプリでPDFやテキスト化したりすることもできるわけですから。

大上段にIT化しましょうというのではなく、お客様の身近なものから見直して差し上げるのが、大塚商会の本当の仕事なんじゃないかなと思った次第です。

さて、そんな現場を元気にする実用的なソリューションに触れることができるのが、大塚商会の「実践ソリューションフェア2019」です。

「実践ソリューションフェア2019」では、僕も各地に出かけて、さまざまなソリューションをご紹介する舞台の演出を手掛けます。市場の最新動向や具体的なノウハウをご紹介する多彩なセミナーや、デモや事例の紹介を通して最新のIT製品やソリューションを分かりやすくご説明するステージ、そして大塚商会をはじめ多くの優秀なパートナー企業によるビジネスにすぐに役立つ製品やソリューションを多数展示する各種さまざまな展示も見応え充分です。

実践ソリューションフェアでは、課題解決や新しいビジネスのヒントを見つけることができると思います。
特にセミナーは人気が高くすぐに満席になりますので、お早めにお申し込みいただければと思います。
協賛企業の新しいソリューションなどもいち早く見ることができます。
メインステージは丸山の担当ですので、iBNを聴いていると気軽に声をかけていただければ幸いです。

東京会場
2019年2月6日(水)~8日(金)
ザ・プリンス パークタワー東京

大阪会場
2019年2月14日(木)~15日(金)
グランキューブ大阪(大阪府立国際会議場)

名古屋会場
2019年2月20日(水)~21日(木)
ヒルトン名古屋

4月以降も札幌、仙台、京都、神戸、広島、福岡などで順次開催されますので、ぜひお立ち寄りください。

大塚商会では、iPhoneやiPadをはじめとするApple製品の選び方や価格、活用のご相談なども分かりやすくお答えします。お気軽にご連絡いただければ幸いです。
Apple製品お問い合わせ窓口
03-3514-7870(平日 9:00~17:30)

Webでのお問い合わせは、以下のリンク先ページのお問い合わせよりご相談ください。

番組視聴はこちらから

バックナンバー

過去のバックナンバー一覧
iPhone Business Network バックナンバー

ナビゲーションメニュー