スマホゲームってどうなのよ

2019年3月29日公開分のiPhone Business Networkの番組サマリーをお届けします。

番組サマリー

僕はもともとゲームは好きなんです。でも、最近のゲームがどんどんスマホ向けになって、何だか没頭できなくて、めっきりしなくなったんですよね。

ゲームはゲーム機を使って、大きなモニターで音量も音質もそれなりにこだわって、腰を据えてやるから没頭できるんじゃないかなと思うんです。たまに満員電車で隣の人に肘突きをしながら夢中になってスマホゲームをしているような大人を見掛けますが、それすごくダメだなと思うんですよ。自分が楽しんでもほかの方に迷惑をかけちゃあいけませんよね。

でもゆづちゃんは、スマホゲームからゲームに触れているので、ポケモンをはじめいろいろなゲームをスマホで楽しんでいるらしいんですよね。例えば「Monument Valley(モニュメントバレー)」という、エッシャーの絵のような世界に入っていくゲームがあって、そういったゲームや音ゲーがスマホ向きだそうなんですけどね。

そういえば、最近女性のスマホゲーム率って高いなあと思うんです。数年前に「なめこ栽培キット」という刈り取りゲームが大流行したときも、女性ファンがすごく多かったし、ほかにもいろいろな落ちゲーがありますが、女性に人気ですよね。そんなゲーム好き女子たちの多くが、スマホからゲームに入ってきたのかなと思います。バスや電車の待ち合わせや移動などの際に、空いた時間にさくっと気分転換できるんでしょう。

僕らみたいなおじさんには、その身軽さが足りないのかもしれませんね。

ビジネスの現場もどんどんと進化しています。そんな進化に身軽についていって、良いソリューションやサービスなどがあればどんどんと取り入れたいものですね。

そんないろいろな新しいサービスを分かりやすくご紹介して、ビジネスの現場を元気にするのが大塚商会最大のイベント「実践ソリューションフェア2019」です。

既に東京、大阪、名古屋の3会場での開催は終了しましたが、4月以降には各地で実践ソリューションフェア2019が開催されます。
実践ソリューションフェア2019では、市場の最新動向や具体的なノウハウをご紹介する多彩なセミナーや、デモや事例の紹介を通して最新のIT製品やソリューションを分かりやすくご説明するステージ、そして多くの優秀なパートナー企業によるビジネスにすぐに役立つ製品やソリューションを多数展示しています。

会場へは事前にお申し込みいただかなくても、名刺を2枚ご用意いただければ入場することはできます。ただし、セミナーは人気が高くすぐに満席になりますので、お早めにお申し込みいただければと思います。

4月以降も札幌、仙台、京都、神戸、広島、福岡などで順次開催されますので、ぜひお立ち寄りください。

大塚商会では、iPhoneやiPadをはじめとするApple製品の選び方や価格、活用のご相談なども分かりやすくお答えします。お気軽にご連絡いただければ幸いです。
Apple製品お問い合わせ窓口
03-3514-7870(平日 9:00~17:30)

Webでのお問い合わせは、以下のリンク先ページのお問い合わせよりご相談ください。

番組視聴はこちらから

バックナンバー

過去のバックナンバー一覧
iPhone Business Network バックナンバー