ハードウェアはカードだけ?

2019年4月5日公開分のiPhone Business Networkの番組サマリーをお届けします。

番組サマリー

AppleCLIPの本編でも「Apple Special Event 2019を深読む」と題してお送りしていますが、今回のAppleのイベント「It's show time」で発表されたハードウェアといえば、チタン製のクレジットカードのみ。まあこれがハードウェアと呼べるかどうかですけど。

もともとAppleといえば箱物の会社で、さまざまなハードウェアで時代をリードしてきたので、今回はクックCEOがソフトウェアの拡充に大きくかじを切ったといえるイベントだったわけですね。

僕はiPod touchからAppleのファンになった、いわば遅咲きのAppleファンなのでそれほどでもないんですが、往年のAppleファンにしてみると、ソフトウェアを主軸にしてハードウェアを売るAppleになったとしたら、すごく違和感があるんじゃないかなと思うんですよね。

特に今回は、Special Eventの直前に「AirPods(第2世代)」や「iPad mini(第5世代)」「iPad Air(第3世代)」がプレスリリースやサイトで発表となったわけです。それだけ、Appleがハードウェアから新しいサービス群に注力しているということだったんだと思います。

Appleも大きな転換点に立っているわけですね。そして、これから始まるゲームや映像の新サービスを楽しむには、今回発表されたiPad miniがコンパクトかつパワフルで最適なんじゃないかなと思います。

さて、ビジネスの現場もどんどんと変化しています。そんな変化をきちんと捉えて理解しておかないといけないタイミングですよね。

そんな変化する新しいサービスを分かりやすくご紹介して、ビジネスの現場を元気にするのが大塚商会最大のイベント「実践ソリューションフェア2019」です。

既に東京、大阪、名古屋の3会場での開催は終了しましたが、4月以降には各地で実践ソリューションフェア2019が開催されます。
実践ソリューションフェア2019では、市場の最新動向や具体的なノウハウをご紹介する多彩なセミナーや、デモや事例の紹介を通して最新のIT製品やソリューションを分かりやすくご説明するステージ、そして多くの優秀なパートナー企業によるビジネスにすぐに役立つ製品やソリューションを多数展示しています。

会場へは事前にお申し込みいただかなくても、名刺を2枚ご用意いただければご入場いただけます。ただし、セミナーは人気が高くすぐに満席になりますので、お早めにお申し込みいただければと思います。

4月以降も札幌、仙台、京都、神戸、広島、福岡などで順次開催されますので、ぜひお立ち寄りください。

大塚商会では、iPhoneやiPadをはじめとするApple製品の選び方や価格、活用のご相談なども分かりやすくお答えします。お気軽にご連絡いただければ幸いです。
Apple製品お問い合わせ窓口
03-3514-7870(平日 9:00~17:30)

Webでのお問い合わせは、以下のリンク先ページのお問い合わせよりご相談ください。

番組視聴はこちらから

バックナンバー

過去のバックナンバー一覧
iPhone Business Network バックナンバー

ナビゲーションメニュー